CUBELiC CINEMA 4D講座【Studio Dynamics Animation】

CINEMA 4Dの最上位バージョン、Studioに収録されるヘアアニメーションやモーショントラッキング、エアロダイナミクスなどアニメーションに欠かせない機能を紹介するチュートリアル講座

解除

製品概要

CUBELiC CINEMA 4D講座 MoGraphアニメーションは、株式会社キューブリックが制作した CINEMA 4Dアニメーションのチュートリアル講座です。CINEMA 4Dを使う上で必要不可欠な知識や機能の紹介を中心に、実際にCINEMA 4Dでアニメーションを制作しながら講座を進めていきます。

CUBELiC CINEMA 4D講座 Studio Dynamicsアニメーションでは、ヘアーシステムを利用した羽オブジェクトの作成やエアロダイナミクスを使ったPaperフライアニメーションをはじめ、Clothシステムの仕様ヘアーの設定や草の作成、ダイナムクスを使ってネックレスを揺らすアニメーション、実写素材にモーショントラッカーを使ってダイナミクスアニメーションを合成を解説します。

講座内容

収録チャプター

01 CINEMA 4Dのダイナミクス
02 ファーシステムによる羽オブジェクトの作成
03 エアロダイナミクスアニメーション
04 Clothタグを使ったPaperフライアニメーション
05 ヘアーアニメーション
06 スプラインダイナミクスでネックレスを作る
07 モーショントラッカーによる実写合成ダイナミクス
08 素材オブジェクトのアニメーション

収録内容

チュートリアルムービー

収録時間118分の.mp4ファイル

レッスンデータ

講座で使用するCINEMA 4Dプロジェクトファイル(CINEMA 4D Studio R16以降対応(参考シーンはR18にて作成))

ダウンロードデータサイズ

2.76GB

CINEMA 4D R25について

CINEMA 4D R25 でのご利用について

CINEMA4D R25 ではコンテンツブラウザというものが廃止された為、そのままでは MaterialPack を使うことができません。その為、cubelic material pack.lib4d をダブルクリックなりで開いて、新しいアセットライブラリへ変換してご利用ください。手順はCINEMA 4D R25 について(PDF)をご参照ください。

CINEMA4D R25 でのレイアウトについて

CINEMA4DR25 では UI の見た目も大幅に変更されている為、Tutorial 等の学習時は旧レイアウトの変更がオススメです。レイアウト変更はCINEMA4D R25 でのレイアウトについて(PDF)をご参照ください。

製品情報

  • 製品:CUBELiC CINEMA 4D講座【Studio Dynamics Animation】
  • 製品名ヨミ:キューブリック シネマ 4Dコウザ スタジオダイナミクスアニメーション
  • 開発:株式会社キューブリック
  • 販売形態:ダウンロード製品