フラッシュバックジャパンのWebサイトがリニューアルしました。弊社にて既にアカウントをお持ちの方は、初回ログインの際に、パスワードのリセットをお願い致します。詳細はこちらをご参照ください。

セミナー・イベント レポート

セミナー・イベント レポート

これまでにフラッシュバックジャパンが主催、開催したセミナーやイベントなどを、アーカイブビデオや写真を交えながらご紹介致します。

※本レポートに使用、ご紹介するプラグイン、ホストアプリケーション、OS などのバージョンは、公開当時のものです。現在販売する製品の使用方法や動作とは異なる部分がありますのでご注意ください。

※一部ファイルの配布は終了しています。ご了承ください。

【VIDEO COPILOT LIVE! 2016】

【VIDEO COPILOT LIVE! 2016】イベントレポート
Video Copilot 社の創立者、Andrew Kramer (アンドリュー クレイマー) 氏のセッションを軸としたスペシャルライブイベント【VIDEO COPILOT LIVE! 2016】を、去る 2016年11月9日 (水)、東京六本木の EX THEATER ROPPONGI にて開催した。
各ステージのビデオアーカイブと共に、是非本イベントを追加体感できるイベントレポートです。
【VCLIVE! 2016 AFTER PARTY】映像クリエイター交流会 レポート
「VIDEO COPILOT LIVE! 2016」の開催を記念し、イベント本番の翌日、11月10日(木)、Andrew Kramer 氏を交えた映像クリエイターの交流会【VCLIVE! 2016 AFTER PARTY】が行われた。
当日は Andrew Kramer 氏への Q&Aセッションも行われ、映像クリエイター同士、そして Andrew 氏との交流、歓談に花が咲いた。

【Video Copilot セミナー 2014】

【Video Copilot セミナー 2014】レポート
2014年5月29日 (木)、After Effects プラグインの開発元 Video Copilot 社の創立者、Andrew Kramer (アンドリュー クレイマー) 氏を迎え開催した【Video Copilot セミナー2014】が大盛況をもって閉幕しました。
ここで残念ながら来場できなかった方々、そしてあの感動をもう一度味わいたい皆様にセミナーレポートをお届け致します。
【VCセミナー AFTER PARTY 2014】映像クリエイター交流会 レポート
5月29日に開催した「Video Copilot セミナー2014」を記念して、翌日の5月30日 (金)、映像クリエイターの交流会【AFTER PARTY】を開催致しました。会場は、渋谷のカフェ「BOMA Tokyo」。当日は100名を超えるクリエイターの皆様にお越し頂きました。

【Trapcode Creative Award 2013】

【Trapcode Creative Award 2013】受賞作品 & 受賞者コメント
「Trapcode プラグイン」を使って作成した映像作品のコンテスト、及びセミナー【Trapcode Creative Award 2013】
アーカイブビデオでは、Trapcode プラグインを使ったプレゼンテーション、Trapcode 開発者 Peder Norrby 氏への質疑応答、各賞の発表と授賞式と、感動のフィナーレの模様などをお届けします。
【Trapcode Creative Award 2013】受賞作品 & 受賞者コメント
「Trapcode プラグイン」を使って作成した映像作品のコンテスト【Trapcode Creative Award 2013】の最終結果を発表致します。
グランプリ作品をはじめ、各賞のビデオ作品や受賞者のコメントなどをご紹介致します。
【Trapcode Creative Award 2013】After Party 開催報告
Trapcode Creative Award 2013開催にあわせて、Trapcode の開発者Peder Norrby氏と、aescripts + aeplugins の創設者Lloyd Alvarez氏が来日するので記念にお二人を招いて、9/6 (金) 渋谷にてパーティーを開きました。

【映像を学ぶ!現場レポート】

【映像を学ぶ!現場レポート】デジタルハリウッド大学/映像制作演習 PBL
今回、デジタルハリウッド大学、映像制作演習にて行われた PBL (Project-Based Learning) の現場をレポートした。
PBL (Project-Based Learning) とは、プロジェクト型学習とよばれる実践的な学習を主眼に置いた学習方法である。
今回、デジタルハリウッド大学で行われた PBL は、プロミュージシャンのミュージッククリップの作成に学生たちが参加するというものだ。