CUBELiC CINEMA 4D講座【LITEアニメーション編】

After Effectsに標準付属するCINEMA 4D Lite使い方+実践アニメーションを解説するチュートリアル講座

解除

製品概要

CUBELiC CINEMA 4D講座 基礎アニメーションは、株式会社キューブリックが制作した CINEMA 4Dアニメーションのチュートリアル講座です。CINEMA 4Dを使う上で必要不可欠な知識や機能の紹介を中心に、実際にCINEMA 4Dでアニメーションを制作しながら講座を進めていきます。

CINEMA 4D LiteはAfter Effectsから起動しますが、まったく操作方法の異なる別のソフトです。そこで本講座では、起動方法から日本語化の方法、基本的な使い方やマテリアルの作成などを紹介し、最終的にチュートリアル形式でアニメーションを作成していきます。CINEMA 4D LITEは簡易版とはいってもアニメーションを作る上では十分な機能を持っています。ソフトの使い方が分からないからと「CINEMA 4D Lite」を使うことを諦めるのはまだ早い。この講座で3DCGを作れるようになりましょう。

After Effects CINEMA4D LITE製作課題

講座内容

収録チャプター

01 CINEMA 4Dについて
02 CINEMA 4D Liteの起動と環境設定
03 オブジェクトとマテリアルの作成
04 アニメーション作成
05 テキストアニメーション
06 カメラアニメーション
07 トランジションアニメーション
08 After Effectsとの連携
09 おまけ

収録内容

チュートリアルムービー

収録時間70分の.mp4ファイル

レッスンデータ

講座で使用するAfter Effectsプロジェクトファイル (After Effects CCにて作成)

ダウンロードデータサイズ

572MB

CINEMA 4D R25について

CINEMA 4D R25 でのご利用について

CINEMA4D R25 ではコンテンツブラウザというものが廃止された為、そのままでは MaterialPack を使うことができません。その為、cubelic material pack.lib4d をダブルクリックなりで開いて、新しいアセットライブラリへ変換してご利用ください。手順はCINEMA 4D R25 について(PDF)をご参照ください。

CINEMA4D R25 でのレイアウトについて

CINEMA4DR25 では UI の見た目も大幅に変更されている為、Tutorial 等の学習時は旧レイアウトの変更がオススメです。レイアウト変更はCINEMA4D R25 でのレイアウトについて(PDF)をご参照ください。

製品情報

  • 製品:CUBELiC CINEMA 4D講座【LITEアニメーション編】
  • 製品名ヨミ:キューブリック シネマ 4Dコウザ ライトアニメーションヘン
  • 開発:株式会社キューブリック
  • 販売形態:ダウンロード製品