フラッシュバックジャパンのWebサイトがリニューアルしました。弊社にて既にアカウントをお持ちの方は、初回ログインの際に、パスワードのリセットをお願い致します。詳細はこちらをご参照ください。

読解 Element 3D v2.0

5名の映像クリエイターがElement 3D V2の基礎から応用までを徹底解説!Element 3D 専門書籍の第二弾「読解 Element 3D v2.0」登場

解除

目次

rows
Array
(
    [0] => Array
        (
            [row_title] => 目次
            [rows_content] => <ol class="no-listMark">
<li><a href="http://flashbackj.com/product/trapcode-mir/" target="_blank">Trapcode Mir</a> の抽象的でない使い方</li>
<li><a href="http://flashbackj.com/product/newton-2/" target="_blank">Newton 2</a> でちょっとしたリアリティを動画に</li>
<li><a href="http://flashbackj.com/product/typemonkey/" target="_blank">TypeMonkey</a> と After Effects の文字組について</li>
</ol>

        )

)

参加クリエイター

rows
Array
(
    [0] => Array
        (
            [row_title] => 参加クリエイター
            [rows_content] => <h4>著者・表紙グラフィック</h4>
<ul class="no-listMark">
<li><a href="http://baaaf.com/" target="_blank">BaKaAfter</a></li>
<li><a href="http://curetypeface.com/" target="_blank">curetypeface</a></li>
</ul>
<h4>表紙・冊子デザイン</h4>
<ul class="no-listMark">
<li><a href="http://www.petitbrain.com/" target="_blank">cao.</a></li>
</ul>

        )

)

その他

rows
Array
(
    [0] => Array
        (
            [row_title] => PDF版について
            [rows_content] => <ul>
<li>ダウンロードPDF版は、印刷できないファイルデータになります。</li>
<li>本誌は不定期の刊行物です。</li>
</ul>

        )

    [1] => Array
        (
            [row_title] => PDF版:プレビュー.appでの表示不具合について
            [rows_content] => <p>Mac OS X Lion 10.7 搭載のプレビュー.app(v5.5.3)で一部文字が正常に表示されない不具合が報告されています。 万が一、PDFが正常に表示されない場合は、お手数になりますが Acrobet Reader またはその他PDF閲覧アプリケーションをご利用ください。</p>

        )

)

製品概要

2014年12月に発売された Video Copilot社の「Element 3D V2」。バージョンアップに伴い追加された新しい機能や改善された操作性、広がった表現の幅を解説した Element 3D本の第二弾、「読解 Element 3D v2.0」が登場しました。

著者は映像クリエイターで本書籍の主催者 Silve氏 をはじめ、龍花氏、BaKaAfter (バカ・アフターの中の人)氏、maxcaffy氏、とな氏 の5名。バージョン2の新機能紹介はもちろん、各クリエイターが様々な視点から Element 3D V2 を解説します。また、ページ数も前作から26ページ増の全110ページのオールフルカラー。質・量ともに大満足の一冊に仕上がりました。

Element 3D V2 の導入を検討される方、買ったけれども使い方がよくわからない方、バージョン2の新機能を習得したい方、もう一歩踏み込んだ使い方を習得して表現の幅を広げたい方など、すべての After Effectsユーザーにとって心強い専門書籍です。

書籍情報

目次
  1. Element3D V2.0 基本学 (Writing : Silve)
  2. アレをアレする E3D V2.0 (Writing : 龍花)
  3. Element 3D で構築する世界 (Writing : BaKaAfter (バカ・アフターの中の人))
  4. 実践 OBJ インポート!自分で作った 3Dモデルを使ってみよう (Writing : maxcaffy)
  5. 強化された CINEMA 4D インポート (Writing : とな)
  6. Element 3D V2.0 応用学 (Writing : Silve)

製品情報

  • 製品:読解 Element 3D v2.0
  • 製品名ヨミ:ドッカイ エレメント スリーディー v2.0
  • 書籍:印刷書籍版/ダウンロードPDF版 (印刷不可)
  • 主催:Silve
  • 発行:ギンイロオオカミ
  • 頁数:110ページ
  • 寸法:B5サイズ
  • 表紙・冊子デザイン・イラスト:cao.、清宮弥生、御厨わた
  • 発行日:2015年8月16日