読解 Element 3D v2.0

5名の映像クリエイターがElement 3D V2の基礎から応用までを徹底解説!Element 3D 専門書籍の第二弾「読解 Element 3D v2.0」登場

解除

製品概要

2014年12月に発売された Video Copilot社の「Element 3D V2」。バージョンアップに伴い追加された新しい機能や改善された操作性、広がった表現の幅を解説した Element 3D本の第二弾、「読解 Element 3D v2.0」が登場しました。

著者は映像クリエイターで本書籍の主催者 Silve氏 をはじめ、龍花氏、BaKaAfter (バカ・アフターの中の人)氏、maxcaffy氏、とな氏 の5名。バージョン2の新機能紹介はもちろん、各クリエイターが様々な視点から Element 3D V2 を解説します。また、ページ数も前作から26ページ増の全110ページのオールフルカラー。質・量ともに大満足の一冊に仕上がりました。

Element 3D V2 の導入を検討される方、買ったけれども使い方がよくわからない方、バージョン2の新機能を習得したい方、もう一歩踏み込んだ使い方を習得して表現の幅を広げたい方など、すべての After Effectsユーザーにとって心強い専門書籍です。

書籍情報

目次
  1. Element3D V2.0 基本学 (Writing : Silve)
  2. アレをアレする E3D V2.0 (Writing : 龍花)
  3. Element 3D で構築する世界 (Writing : BaKaAfter (バカ・アフターの中の人))
  4. 実践 OBJ インポート!自分で作った 3Dモデルを使ってみよう (Writing : maxcaffy)
  5. 強化された CINEMA 4D インポート (Writing : とな)
  6. Element 3D V2.0 応用学 (Writing : Silve)

製品情報

  • 製品:読解 Element 3D v2.0
  • 製品名ヨミ:ドッカイ エレメント スリーディー v2.0
  • 書籍:印刷書籍版/ダウンロードPDF版 (印刷不可)
  • 主催:Silve
  • 発行:ギンイロオオカミ
  • 頁数:110ページ
  • 寸法:B5サイズ
  • 表紙・冊子デザイン・イラスト:cao.、清宮弥生、御厨わた
  • 発行日:2015年8月16日