Fast Bokeh Pro v2

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン

デプスマップを使用し滑らかな被写界深度ボケを実現するAfter Effectsのプラグイン

解除

製品概要

Fast Bokeh Pro v2はデプスマップを使用し滑らかな被写界深度ボケを実現するAfter Effectsのプラグインです。

v2のリリースに伴い アイリスのプレビューやカスタムアイリスのサポートをはじめ、フォーカスエリアのカスタマイズや前景や後景などレンダリングエリアの切り分けが可能になりました。パフォーマンスに関してもMetalサポートやGPU最適化などV1よりも高速処理を実現します。

※Fast Bokeh Pro v2は無償のアップグレードです。現在Fast Bokeh Proをご利用のお客様は製品ページより最新のインストーラーをダウンロードのうえご利用ください。ライセンスの認証を求められた場合、お手持ちの正規ライセンスをご利用ください。

V2新機能

Iris Shapeプレビュー
Iris Shapeにプレビューが追加されました。プレビューで確認しながらアイリスのアスペクト比や回転などをカスタマイズすることができます。

Iris Shapeのカスタマイズ
Iris ShapeからCustom Image (Pro)を選択し、Custom Iris Imageで自身で作成したアイリスシェイプを割り当てることができます。

Zone Control
Zone Controlでフォーカスエリアをカスタマイズや前景と後景のブラー量の調整を行うことができます。また、Render Each Zone Separatelyにチェックを入れることで、Show Zoneから前景や後景、フォーカスゾーン、コンポジットと個別に表示することができます。

Fast Bokeh Pro 2.0.0 (2021年4月19日リリース)

  • Blur Radius:ブラーの半径
  • Depth Map Layer:デプスマップを指定
  • Invert Depth Map:チェックを入れるとデプスマップが反転
  • Focus Distance/Use Focus Point:デプスマップのフォーカス距離を指定
  • Use Focus Point:チェックを入れてFocus Pointを有効化
  • Iris Shape:絞りタイプ(Gaussian/Spherical/Polygon/Polygon HQ/Custom Image) NEW
  • Iris Aspect Ratio:アイリスのアスペクト比を指定
  • Polygon Sides:アイリスでPolygonを指定した場合、シェイプの辺数を指定
  • Polygon Rotation:アイリスでPolygonを指定した場合、回転を指定
  • Custom Iris Image:Iris ShapeでCustomを選択した場合、ここからカスタムアイリスを選択 NEW
  • Zoom Control:Focus Zone Widthでフォーカスエリアをカスタマイズ NEW
  • Render Each Zone Separately:チェックを入れてフォーカスゾーンごとのレンダリングを有効化 NEW
  • Show Zone:前景や後景、フォーカスエリアなどレンダリングするエリアを指定 NEW
  • Intensity Boost:カラー強度を調整
  • Render Quality:レンダリング品質を指定、4xが最高品質
  • Linear Color Working Space:チェックを入れてリニアカラースペースを有効化 
  • Use GPU:チェックを入れてGPUの利用を有効化 NEW

Fast Bokeh Pro Sphericalとその他のブラー効果の比較

Fast Bokeh Pro SphericalとAfter Effectsブラー(カメラレンズ)、frischluft社FL Out of Focus、Fast Bokeh Pro Gaussianを使用して同じシーンのレンダリング画像を紹介しておりますが、デモ&正規版をインストールしてご自身の環境でお試しください。

AE Camera Lens Blurとの比較

frischluft社 FL Out of Focusとの比較

Fast Bokeh Pro Gaussianとの比較

Fast Bokeh Pro 1.3.1 (2019年11月12日リリース)

  • Blur Radius:ブラーの半径
  • Depth Map Layer:デプスマップを指定
  • Invert Depth Map:デプスマップを反転
  • Focus Distance/Use Focus Point:デプスマップのフォーカス距離を指定
  • Use Focus Point:チェックを入れてFocus Pointを有効化
  • Iris Shape:絞りタイプ(Gaussian/Spherical/Polygon/Polygon HQ) NEW
  • Iris Aspect Ratio:アイリスのアスペクト比を指定 NEW
  • Polygon Sides:アイリスでPolygonを指定した場合、シェイプの辺数を指定 NEW
  • Polygon Rotation:アイリスでPolygonを指定した場合、回転を指定 NEW
  • Intensity Boost:カラー強度を調整
  • Render Quality:レンダリング品質を指定、4xが最高品質 NEW
  • Linear Color Working Space:チェックを入れてリニアカラースペースを有効化 NEW

チュートリアル

Fast Bokeh Pro v2 - Overview

Fast Bokeh Pro v2 - Zone Control

リリースノート

2021年8月30日 Fast Bokeh Pro v2.0.4 リリース

  • Edge BehaviorにRepeat Edge PixelsとExpand Image Boundriesを追加
  • AMDカード利用時のレンダリングの問題を修正
  • マルチフレームレンダリング対応

2021年4月29日 Fast Bokeh Pro v2.0.2 リリース

  • バグ修正

2021年4月23日 Fast Bokeh Pro v2.0.1 リリース

  • Gaussian利用時のクラッシュする問題を修正
  • 16bitカラープロジェクトでのフォーカスポイントの選択を修正
  • UI修正

2021年4月19日 Fast Bokeh Pro v2.0.0 リリース

  • カスタムアイリスのサポート
  • ゾーンコントロール追加
  • Metal利用時のGPUアクセラレーション追加
  • パフォーマンス改善

動作環境

アプリケーション
  • After Effects CC / CC2014 / CC2015 / CC2015.3 / CC2017 / CC2018 / CC2019 / 2020 / 2021

※マルチフレームレンダリング対応(Fast Bokeh Pro v2.0.4 ~)

OS
  • Windows
  • Mac

※対応するOSバージョンにつきましては、「After Effects 必要システム構成」をご参照ください。

必要システム構成

プラグインのテクニカルサポート提供は、Adobe社の「After Effects 必要システム構成」内でのご利用が前提となります。「After Effects 必要システム構成」をご参照のうえ、After Effects が動作を保証するシステム構成内でプラグインをご利用ください。なお、Adobe社の「必要システム構成」で動作が保証されない環境でプラグインを使用した際に発生するトラブルへのサポート提供は致しかねますことご了承ください。

ダウンロード

Fast Bokeh Pro デモ & 正規版 (WINDOWS版とMAC版を兼用)

製品のインストーラーはデモ版と正規版を兼用しています。正規ライセンスの認証を行わない場合、デモ版としてお試しいただけます。

FAQ

製品情報

  • 製品:Fast Bokeh Pro V2
  • 製品名ヨミ:ファスト ボケ プロ V2
  • 開発:Rowbyte / aescripts + aeplugins
  • 販売形態:ダウンロード製品
  • マニュアル:オンラインマニュアル(英語)

マルチライセンス

  • aescripts + aeplugins製品のを複数ライセンスご購入の場合はお見積りベースでの販売となります。複数ライセンスご購入の場合は、下記リンクよりお問い合わせください。aescripts社製品 マルチライセンス見積りフォーム
  • お見積りベース複数ライセンスをご購入の場合、購入ライセンス分を認証できる1つのシリアルNo.が納品されます。

関連製品

  1. Plexus 3

    点、線、面で作る3Dパーティクルジェネレーター

    • After Effects platform アイコン
  2. Aura

    3D空間でジオメトリックシェイプの生成を実現するAfter Effectsプラグイン

    • After Effects platform アイコン
  3. Data Glitch 2

    故障したテレビ画面をシミュレートし、グリッチを生成するAfter Effects、Premiere Pro 対応プラグイン

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
  4. TV Distortion Bundle

    グリッチ生成やRGB分離、TVノイズ、ドットアニメーション、ピクセレートなどを実現するBad TV、Data Glitch 2、Dot Pixels、Separate RGB、TVPixelをセットにしたお得なバンドル製品

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン