Plexus 3

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン
Sale

点、線、面で作る3Dパーティクルジェネレーター

解除
* 即納

製品概要

Plexus 3は、点、線、面などを自由に組み合わせて作られた3Dオブジェクトを生成し、アニメートさせる、3Dパーティクルジェネレーターの After Effects プラグインです。

点と線を繋いだ星座のようなオブジェクト、分子構造のような格子状の配列、三角形を組み合わせた多面体、地形のような凸凹の形状、直線や曲線のラインが交わるネットのような集合体や、伸び縮みする3D曲線など、様々な構造のオブジェクトから成る3Dパーティクルを作成できます。Plexus の基本概念は、2つのポイント(点)と、それを結ぶライン(線) です。ポイントの大きさ、ラインの太さ、距離、数、色の調整から、複製や結合の組み合わせは自在です。

この独特のスタイルを持つ、3Dパーティクルシステムで、あなたの3D空間に独創的あふれるエッセンスを加えてください。

ビデオ

シンクロトロン・スタジオ 河原秀樹氏 による Plexus 3 解説

yama_ko 氏による Plexus 解説/Plexus 2 活用事例

チュートリアル

Advanced Plexus Designs - After Effects Tutorial

Motion Graphics: Learn to Use the Plexus Effect (intermediate) | Freepik

Plexus Tutorial | After Effects | Discover Plexus for the first time

After Effects - Random Colour Plexus Tutorial

After Effects Plexus Tutorial - Create a Killer Glitch Title Sequence!

Advanced Plexus! | After Effects Tutorial!

Integrating PLEXUS 3 and STARDUST (After Effects)

Plexus Laser Engraving Tutorial

Put Lines on Things - Adobe After Effects tutorial

Plexus 3 - advanced workflow

Plexus 3 機能解説 Part 1: Object Panel

Plexus 3 機能解説 Part 2: motionblur & DoF

Plexus 3 機能解説 Part 3: OBJ

Plexus 3 機能解説 Part 4: Soundeffector

Plexus 3 機能解説 Part 5:Slicer Object

Plexus 3 機能解説 Part 6:Depth

主な機能

Object based UI

ツリーベースのオブジェクトパネルが導入されました。煩雑だった Plexus のコントロールが容易になります。

Seamless Beams

Beam Renderer のラインがシームレスになり、前バージョンと比べて描写精度が向上しました。

Depth Map Culling

デプスマップに対応しました。Buena Depth Cue や、Element 3D からエクスポートをデプスマップを使い、3D空間でのコンポジットを実現します。

Custom Visibility Settings

コンポジションカメラからの距離に依存し、可視範囲を指定する機能が追加されました。

Motion Blur

モーションブラーに対応しました。これにより、リアルなアニメーションを実現します。

Improved OBJ Import

OBJファイルのインポート機能が向上しました。OBJファイルやシーケンスを使い、3Dモーションに合わせて Plexus を利用することができます。

Sound Effector

オーディオのウェーブフォームをサンプルし、Plexus の頂点位置やスケール、カラーに反映させることができます。

Unified Rendering

Unified Renderingは、すべてのオブジェクトが共通の3D空間の保持を実現しました。複数の点や線、ポリゴンがZ空間で互いに交差することができます。

Slicer Object

Slicer Object 機能が追加されたことにより、メッシュをスライスすることが可能になりました。

Nested Compositions

コラップストランスフォームをネスト化されたコンポジションに適用した場合であっても、Plexus はネイティブのAEコンポジションの様に利用できます。

Path Object Improvements

パスオブジェクトのスケールコントロール機能が向上しました。3Dテキストを制作する手段は増えましたが、Plexus ならではの表現は健在です。

Loop Noise

ノイズの値を調整してシームレスなループを作成することができます。ポジションやスケール、カラーバリューを操作できます。

動作環境

アプリケーション
  • After Effects CS6 / CC / CC2014 / CC2015 / CC2015.3 / CC2017 / CC2018 / CC2019
OS
  • Windows
  • Mac (Mac OS 10.8以降)

※対応するOSバージョンにつきましては、「After Effects 必要システム構成」をご参照ください。

必要システム構成

プラグインのテクニカルサポート提供は、Adobe社の「After Effects 必要システム構成」内でのご利用が前提となります。「After Effects 必要システム構成」をご参照のうえ、After Effects が動作を保証するシステム構成内でプラグインをご利用ください。なお、Adobe社の「必要システム構成」で動作が保証されない環境でプラグインを使用した際に発生するトラブルへのサポート提供は致しかねますことご了承ください。

ダウンロード

Plexus 3 デモ & 正規版 (WINDOWS版とMAC版を兼用)

製品のインストーラーは、デモ版、正規版を兼用しています。正規ライセンスの認証を行わない場合、デモ版(画面に×印が表示されます)として製品の全機能をお試し頂けます。

FAQ

製品情報

  • 製品:Plexus 3
  • 製品名ヨミ:プレクサス 3
  • 開発:Rowbyte Software / aescripts + aeplugins
  • 販売形態:ダウンロード製品

マルチライセンス

  • aescripts + aeplugins製品のを複数ライセンスご購入の場合はお見積りベースでの販売となります。複数ライセンスご購入の場合は、下記リンクよりお問い合わせください。aescripts社製品 マルチライセンス見積りフォーム
  • 複数ライセンスをご購入の場合、購入ライセンス分を認証できる1つのシリアルNo.が納品されます。