Boris Continuum Upgrade and Support

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
    • Final Cut Pro X platform アイコン
    • Avid Media Composer platform アイコン
    • OFX platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン

Boris Continuum Completeのアップグレード & サポートプラン

解除
* 即納

Boris Continuum アップグレード&サポートプラン:フローティング版 価格変更のご案内

Boris FX社がフローティング版の「Boris Continuum アップグレード&サポートプラン」の販売価格を8月より変更致しました。

これまで「Boris Continuum アップグレード&サポートプラン」の価格は、お持ちのライセンスがノードロック版、フローティング版に関わらず同額でしたが、今後はフローティング版の場合は販売価格が異なります。

「Boris Continuum アップグレード&サポートプラン」をご注文の際は、購入オプションよりお持ちのライセンスの形態(Node-locked、Floating) を選択してください。

概要

Boris Continuum Complete は、【アップグレード&サポートプラン】をスタートしました。2017年2月1日以降に Boris Continuum Complete 10/11(期間限定版(1年)のライセンスを除く)を新規購入したユーザーの皆様は、自動的に一年間の保守メンテナンスプラン【アップグレード&サポートプラン】に加入致します。
テクニカルサポートやライセンス移行、アップグレード版の提供は、【アップグレード&サポートプラン】加入期間のみの提供となり、期間終了とともに、一切のサービス提供が終了します。

保守メンテナンスプランの契約期間が終了した場合は、一年ごとに更新することができます。複数年分の販売はありません。 複数ライセンスの Boris Continuum Complete をご利用の場合、【アップグレード&サポートプラン】はご利用のライセンス数分購入する必要があります。

※Boris Continuum Complete のアップグレード版の提供は、【アップグレード&サポートプラン】に加入しているユーザーのみです。アップグレード&サポートプラン加入期間が終了した Boris Continuum Complete をアップグレードする場合、一年分の更新費用が必要となります。

※コンピューターがクラッシュし、お客様自身で Boris Continuum Complete のライセンス認証解除が不可能となり、BorisFX社にライセンスリセットを依頼する際には【アップグレード&サポートプラン】への加入が必須です。アップグレード&サポートプラン加入期間が終了している場合、一年分の更新費用が必要となります。

サービス内容

  • テクニカルサポートのご提供。 (動作環境内でご利用の場合)
  • プラン加入期間中に製品がアップグレードした場合、アップグレードを無償で行えます。
  • レンダーライセンスの無償提供。(開発元への発行依頼が必要)1ライセンスにつきレンダーライセンス5本を発行します。

プラン詳細

1つのシリアルNo. で複数ライセンスをご利用の場合
  • Boris Continuum Complete 旧バージョンのライセンスについて、【アップグレード&サポートプラン】の更新は、シリアルNo.単位で承ります。
  • 例えば、5ライセンスが使用できる1つのシリアルNo.をお持ちの場合、【アップグレード&サポートプラン】の更新は、1つのシリアルNo.に含まれる全ライセンス、5ライセンス分の更新にて承ります。(例えば、「5ライセンスが使用できる1つのシリアルNo.のうち、1ライセンスだけを更新し、残り4ライセンスは更新しない」といった更新はお受付しておりません。5本分の全ライセンスの更新にてご検討ください)
旧バージョンをお持ちの場合
  • Boris Continuum Complete 旧バージョンのライセンスをお持ちの場合、この【アップグレード&サポートプラン】を加入 (購入) することで、旧バージョンから最新バージョンにアップグレードできます。
  • Boris Continuum Complete 旧バージョンのライセンスを複数お持ちの場合、アップグレードしたい本数分だけ本プランに加入頂けます。 (お持ちのライセンスを全て加入する必要はありません)
    例:Boris Continuum Complete バージョン8 を合計10本お持ちの場合、5本分プランに加入すると、5本分アップグレードできます。残りの5本は、後日プランに加入することでアップグレードできます。
  • 本プランに加入し、Boris Continuum Complete 旧バージョンのライセンスを、最新バージョンにアップグレードした場合、旧バージョンのライセンスは現時点で無効とはなりませんが、将来的に無効となる場合もあります。