iZotope RX 11

  • 対応プラットフォーム
    • Premiere Pro platform アイコン
    • Audition platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン
Sale
New

オーディオリペアの絶対王者

解除

【iZotope RX 11 イントロセール】6/12まで開催

iZotopeブランドのRXシリーズの最新版RX 11の発売を記念したイントロセールを開催します。期間中、RX 11のElements, Standard, Advancedの新規購入・アップグレード・クロスグレードを特別価格でご提供いたします。さらに、RX 11を含むバンドルRX Post Production Suite 8も対象です。

ご注文受付は、6/12(水)15時まで(※銀行振込やコンビニ決済のご入金も終了までに必須です)。ぜひこの機会にRX 11をご検討ください!

  • RX 11 Elements 50%オフ!8,400円 (通常価格:16,900円)
  • RX 11 Standard 25%オフ!50,800円 (通常価格:67,800円)
  • RX 11 Advanced 35%オフ!130,300円 (通常価格:200,600円)
  • RX 11 Standard (いずれかのRX 9-10 StdまたはAdv, PPSから) 50%オフ!16,900円 (通常価格:33,900円)
  • RX 11 Standard (いずれかの有償iZotope製品から) 50%オフ!25,400円 (通常価格:50,800円)
  • RX 11 Advanced (いずれかのRX 1-10 Advから) 25%オフ!50,800円 (通常価格:67,800円)
  • RX 11 Advanced (いずれかのRX 1-11 Stdから) 50%オフ!67,800円 (通常価格:135,700円)
  • RX 11 Advanced (いずれかの有償iZotope製品から) 55%オフ!83,200円 (通常価格:185,100円)
  • RX Post Production Suite 8 45%オフ! 165,490円 (通常価格:300,900円)
  • RX Post Production Suite 8 Upgrade (from PPS 7.5) 25%オフ! 50,800円 (通常価格:67,800円)
  • RX Post Production Suite 8 Upgrade (from PPS 1-7) 35%オフ! 66,100円 (通常価格:101,800円)

製品概要

RXは、ポストプロダクションや音楽・コンテンツ制作にて、音源の復元、クリーンアップや改善を行う、輝かしい受賞歴を誇る業界標準オーディオリペアスイートです。

RX 11では、機械学習アルゴリズムを強化する最先端のニューラルネットワークを新たに導入。Dialogue Isolateのリアルタイム低レイテンシー処理、過去最高のMusic Rebalanceステム分離クオリティ、Repair Assistantのインテリジェンスそしてスピード向上を実現しました。また、業界初のLoudness Optimize(ラウドネス最適化ツール)を新しいストリーミングプレビューに追加。シームレスなワークフローを実現するARA処理の大幅なアップグレードも達成しました。

新機能

Dialogue Isolate
一新されたDialogue Isolateには、ダイアログのデリバーブと最先端の機械学習が追加されました。ダイアログやボーカルのノイズ除去とリバーブのコントロールが1つのモジュールで簡単に行えるようになりました。RX 11からスタンダード版にも本機能が付属し、さらにアドバンス版には新しい高音質モードとマルチバンド処理も含まれています。

Streaming Preview
ストリーミングサービスでリリースした音源にガッカリすることは誰にも起こりうる経験です。新しいStreaming Previewを使えば、ストリーミングサービスで再生した際の音を再現して試聴できるため、より自信を持って作品をリリースすることができるようになります。

Loudness Optimize
ラウドネスを最大にしているのに、トラックが小さく聴こえることはありませんか?賢いLearn機能でトラックを分析したら、Loudness Optimizeが自動調整を施します。そのあとにマスターを書き出すだけでリリースの準備は完了です。

Music Rebalance
既存のミックスを再調整、リミックスの準備、インストゥルメンタル版の作成や、ボーカルステムを抽出。最新のニューラルネットワークを駆使した機械学習によって、Music Rebalanceの精度がさらに進化しました。

Repair Assistant
トラックを素早くクリーンアップできる機能がさらなる進化を遂げました。次世代リペアアシスタントでは、ダイアログやボーカルを洗練し、より深いコントロールで仕上げの調整を行うことが可能に。

Dialogue Contour
声の個性と表現力をさらに細かく調整できるようになったDialogue Contourで、ダイアログ編集をよりシームレスに。テイクを繋ぎ合わせないといけない場合でも、完璧に仕上げることができるようになりました。

Mid/Side Mode
RXのメイン画面に追加された新しいMid/Sideモードで、ステレオイメージを視覚化しつつ処理。

Audio Devices Refresh
RXを再起動することなく、環境設定よりオーディオデバイスを変更できるようになりました。

全3種類のエディション

【RX 11 Elements】

  • De-click
  • De-clip
  • Voice De-noise
  • De-reverb
  • De-hum
    IMPROVED

  • Repair Assistant Plug-in

※Plug-inのみでの動作となります

【RX 11 Standard】

    NEW

  • Dialogue Isolate
  • Streaming Preview
  • Loudness Optimize
  • Mid/Side Mode
  • Audio Devices Refresh
    IMPROVED

  • Music Rebalance
  • Repair Assistant

【RX 11 Advanced】

    NEW

  • Streaming Preview
  • Loudness Optimize
  • Mid/Side Mode
  • Audio Devices Refresh
    IMPROVED

  • Music Rebalance
  • Repair Assistant
  • Dialogue Contour
  • Dialogue Isolate (Advのみの追加機能)

エディション比較

Elements Standard Advanced
Ambience Match
Breath Control
Connect
De-click
De-clip
De-crackle
De-ess
De-hum
De-plosive
De-reverb
De-rustle
Dialogue Isolate
NEW

(Advに追加機能)
Guitar De-noise
Monitor
Mouth De-click
Music Rebalance
Repair Assistant
Spectral De-noise
Spectral Editor
Voice De-noise
Dialogue Contour
Streaming Preview
Loudness Optimize
Mid/Side Mode
Audio Devices Refresh

チュートリアル

RX 11の音楽制作向け新機能

あなたもできる!「夏のノイズ対策」 iZotope RX 10で空調ノイズの軽減方法をマスターしよう

あなたもできる!「夏のノイズ対策」RX 10でセミや虫の音の軽減方法をマスターしよう

新しくなった iZotope RX 10 Elements

初心者向け、RXを買って最初に覚えたいモジュール

RX 10で簡単に動画のノイズを処理する

新しいRepair Assistantの使い方

RX 10で新しくなったDe-Hum

RX Connectを使用して、RX 10でラウドネス調整

動作環境

OS
  • macOS Monterey (12.7.4)
  • macOS Ventura (13.6.6)
  • macOS Sonoma (14.4.1)
  • Windows 10 (22H2)
  • Windows 11 (23H2)

*Intel Mac & Appleシリコン(ネイティブ & Rosetta対応)

RX Elements プラグインフォーマット
  • AU, AAX, AAX Audiosuite, VST3
  • Repair Assistant プラグインフォーマット: AAX Audiosuite, AU, VST3
  • 64-bit のみ
  • VST2非対応
RX Standard & Advanced プラグインフォーマット
  • AU, AAX, AAX Audiosuite, VST3, AU ARA
  • Spectral Editor & Music Rebalance AU ARA 動作環境: Logic Pro 10.7+ on Intel or Apple silicon Macs (Rosetta only)
  • Ambience Match & De-rustle プラグインフォーマット: AAX Audiosuite のみ
  • Repair Assistant プラグインフォーマット: AAX Audiosuite, AU, VST3
  • 64-bit のみ
  • VST2 非対応
対応 DAWs/NLEs
  • Logic Pro 10.7
  • Pro Tools 2024
  • Ableton Live 11-12
  • Cubase 13
  • Nuendo 13
  • Studio One 6
  • Reaper 7
  • FL Studio 21
  • Adobe Audition 2024
  • Adobe Premiere Pro 2024
  • DaVinci Resolve 19
RX Audio Editor について
  • RX Audio Editorは、StandardまたはAdvanced版にのみ付属します。Elements版には付属していません。
プラグインホスティングについて

対応するプラグインフォーマットは以下の通りです。

  • Windows: VST3, VST2
  • Intel Macs & Rosetta on Apple silicon Macs: AU, VST3, VST2
  • Native on Apple silicon Macs: AU, VST

ダウンロード

開発元より10日間限定の RX 11 Advanced のトライアル版を申請いただけます。(申請の際に開発元でのアカウント作成が必要です)

RX 11 Advanced トライアル版申請

製品情報

  • 製品:RX 11
  • 製品名ヨミ:アールエックス 11
  • 開発:iZotope
  • インターフェイス:英語版
  • 販売形態:ダウンロード製品