Captivate (Titler Live 5)

  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン

ライブ配信やプレゼンなどで高品質なテロップ、ローワーサード、トランジション、スコアボードなど実現するタイトルソリューション

解除

製品概要

Captivate (Titler Live 5) は、放送やライブ配信、プレゼンテーションなどで高品質なテロップ、ローワーサード、トランジション、スコアボードなどのグラフィックを実現するタイトルソリューションです。

Captivate には用途に合わせて異なる機能を搭載した3つのバージョンがラインナップ。最大16チャンネルに対応し、無制限のグラフィック/プレイリストをサポートする最上位版の Captivate Broadcast 、スポーツのスコアボードグラフィックスに特化し、スポーツ中継に最適なソリューションを提供する Captivate Sport、ライブイベントやプレゼンテーションの配信に特化したタイトルソリューション Captivate Present の3製品がラインナップ。

最新バージョンでは製品名が Titler Live 5 から Captivate に変更され、ユーザーインターフェイスが日本語にローカライズされました。また、Zoom や Teams のオンラインミーティングプラットフォームとのインテグレーション、RTMP ストリーミング、複数グラフィックやカメラスイッチなどをショットで管理できるショットレイアウト機能などが新しく搭載しました。

高品質なタイトルグラフィックを実現する Captivate を放送、ライブ配信、プレゼンテーションなどでぜひご活用ください。

製品ラインナップ

Captivate Broadcast
(Titler Live 5 Broadcast)

〜全機能を搭載した最上位版、放送・ブロードキャスト業界のユーザー向け〜

最上位版の Captivate Broadcast (Titler Live 5 Broadcast) は、最大16チャンネルに対応し、無制限のグラフィック/プレイリストをサポート。4K-NDI または 4K-SDI key/fill を利用して3Dアニメーションをディスプレイしたり、TriCaster マクロ コントロールやオートグラフィックシーケンス、データサーチツール、ホットキー機能などを使用して、リアルタイムのプレイアウトを提供します。Captivate シリーズの全機能を搭載し、放送からライブ配信、スポーツ中継などに強力なタイトルソリューションを実現します。

Captivate Sport
(Titler Live 5 Sport)

〜スコアボードなどのスポーツ中継に特化した機能を搭載〜

Captivate Sport (Titler Live 5 Sport) は、スポーツのスコアボードグラフィックスに特化し、高校や大学、プロのスポーツ中継に最適なソリューションです。Daktronics(NewTek DataLink 経由)かStat Crew、Sportzcastのスコアボードデータに接続することで、スポーツ配信でのスコアボードのディスプレイを実現します。

Captivate Present
(Titler Live 5 Present)

〜ライブイベントやプレゼンテーションの配信に特化した機能を搭載〜

Captivate Present (Titler Live 5 Present) は、ライブイベントやプレゼンテーションの配信に特化したタイトルソリューションです。ExcelスプレッドシートやGoogleシートやスライドでのデータ入力に対応し、例えばCSVに入力したテキストデータをローワーサードやクロールなどに流し込み配信することができます。またソーシャルメディアのコメントやフィードをライブ配信で利用でき、TwitterのフィードやFacebookのコメントなどを表示することが可能です。

主な機能

  • 最大16チャンネル、無制限のグラフィック/プレイリストをサポート (Broadcast)
  • PhotoshopやAfter EffectsのデザインデータをTitle Designerにインポートしてタイトルデザインに活用
  • Elgato Stream Deckに接続してタイトルグラフィックをキーで表示
  • NDI または SDI key/fill のチャンネルで3Dアニメーショングラフィックを使用したダイナミックなスコアボードを表示(Broadcast/Sport)
  • DataLink、Stat Crew、Sportzcastでリアルタイムのスコアボードデータに接続 (Broadcast/Sport)
  • スポーツに特化したデザインテンプレートを活用してチームブランドのグラフィックを作成 (Broadcast/Sport)
  • Wirecast、NewTek、Broadcast Pix、EVS、Lumantek、vMix、Blackmagic Design、Roland、Panasonicなどのストリーミングソリューションとのインテグレーション
  • Google シートやスライド、Excelスプレッドシート、CSVファイルなどでグラフィックスのデータをインプット
  • カスタマイズ可能な豊富なデザインテンプレート

最新バージョンの新機能

複雑なプロダクションを簡単に

ショットレイアウトで複数のグラフィックとビデオスイッチを組み合わせて複雑なプロダクションを簡単に実現します。マルチレイヤーのトランジションもショットレイアウトからマウスクリックまたは StreamDeck のボタンで設定できます。

ビデオスイッチングとオーディオミキシング

Zoom、ウェブカメラ、PTZ カメラからのマルチライブビデオとオーディオのインプットを簡単にスイッチング、ミキシングしてコントロールできます。スイッチングには NewBlue のトランジション効果を加えてダイナミックに演出することができます。

トランジション & スティンガー

NewBlue のエフェクト集 TotalFX のエフェクトを活用して、スイッチングの際のトランジション作成、またはカスタマイズしたグラフィックテンプレートを作成してスティンガートランジションとして使用することができます。

RTMP ストリーミング

YouTube、Twitch、Facebook、Switchboard Live などの業界トップのプラットフォームへの RTMP ストリーミングに対応します。

Zoom や Teams とのインテグレーション

Zoom や Microsoft Teams のオンラインミーティングプラットフォームから参加するゲストに対してピクチャーインピクチャー、オーバーレイ、フルスクリーンレイアウトを適用してビジュアル演出することができます。また、Zoom を使用したプロダクションにデータインテグレーションを活用できます。スピーカーの名前、情報、チャットコメント、ビジュアルデータなどのデータを取得してライブ配信で表示できます。

日本語にローカライズされたUI

ユーザーインターフェイスのメニューが日本語にローカライズされ、より一層使いやすくなりました。

※Windows版はマシンの言語設定が日本語であればソフトを起動すると日本語メニューが表示します。Mac版は、ソフトを起動してメニュー > 設定 > Language から言語を”Japanese”に設定してください。ソフトを再起動すると日本語でメニューが表示します。

その他の新機能

  • 製品名が NewBlue Captivate に変更
  • 日本語にローカライズされたユーザーインターフェイス
  • Ceramic グラフィックテンプレートが拡張し、新機能をサポート
  • ライブラリに Diametric グラフィックテンプレート、Summit グラフィックテンプレートが追加
  • ライブカメラスイッチングが実装
  • カメラソースのスイッチングに新しいエフェクト、トランジションが追加
  • ショットレイアウトに複数グラフィック、カメラスイッチング、トランジションなどを組み込み
  • Zoom または Teams 経由でのミーティング参加者をライブビデオ、オーディオのソースとして使用可能に
  • Zoom でのチャットコメント、ミーティング詳細、参加者名などのデータをビジュアライズ化できるように
  • トップバーコンソールやいくつかの改善点がユーザーインターフェイスに追加
  • RTMP ストリーミングをサポート

データインプット

スプレッドシート、XML、RSS

  • Google スライド、Google スプレッドシート、Excel スプレッドシート、XML ファイル、RSS フィード、クロックなどに接続
  • データサーチ、データセレクトツールを使用して、スプレッドシートのデータをデザインに読み込み
  • スプレッドシートのオートプレイモードを活用してローワーサード、テーブル、クロールのデータを更新

ソーシャルメディアとの連携

  • コメントやツイート、Facebookコメントや投票で視聴者との交流を高める
  • FacebookやTwitter、YouTubeのフィードをひとつにまとめて簡単に管理
  • 最も関連性の高いコメントや投稿をソーシャルプレイリストにすばやくキューして表示

スコアボード & スタッツ

  • DataLink、Stat Crew、Sportzcastからスコアボードデータを読み込み
  • Stat Crew 統計インプットは、フットボール、サッカー、バレーボール、バスケットボール、ホッケーをサポート

バージョン比較

Present Sport Broadcast
チャンネル数 1 1 16
最大レイヤー数 15 15 無制限
最大同時ライブレイヤー数 3 3 無制限
NDI出力 4K
SDI key/fill (BM and AJA cards) 出力 4K
HDMI出力
Wirecast, vMix (via NDI), OBS 出力
ATEMでの再生
Stream Deckでの再生
ライブ時のアニメーショングラフィックの更新
リアルタイム再生インターフェイス
グラフィックの自動シーケンス&ループ
グラフィックデザインインターフェイス
イメージ、ビデオ、オーディオクリップ
ライブビデオインプット (webcam, HDMI, NDI) No SDI/Decklink No SDI/Decklink
ブラウザソースインプット
ホットキー
単一デザインから複数パターン生成
スプレッドシート (Excel, CVS) 対応
スプレッドシート、クロール自動再生
Microsoft Excel (クラウド)
Google Sheets
カウントダウン/時計
カスタマイズ可能な変数/デザイン毎のインプット
グラフィックにライブビデオを配置
3Dアニメーショングラフックス
500以上のアニメーション、エフェクト、トランジション
Adobe Photoshop インポート
クロール
グラフィックの自動スケール
ローリングクレジット
メインタイトル テンプレート
ローワーサード テンプレート
モーションバグ テンプレート
ソーシャルメディア&投票 テンプレート
テーブル テンプレート
企業グラフィック テンプレート
Google Slides
ティッカー&RSSフィード
Facebook Live コメント
Facebook Live アンケート
Twitter ツイート
YouTube Live チャット
ビルドイン スコアボードインターフェイス
Sportzcast スコアボード
Daktronics/DataLink スコアボード
Stat Crew スコアボード
Stat Crew 統計
XML データインプット
JSON データインプット
スポーツ&スコアボード テンプレート
トレーニング
Adobe After Effects エクスポート
UHD 4K 解像度
PNGシーケンスサポート
TriCaster マクロコントロール
ダウンストリーミングキーイング
ビルドイン PTZカメラコントロール
ライブグラフィックの変更プレビュー
マルチページデータグラフィック再生 (ブロックモード)
スプレッドシート キーボードショートカット
カスタムAPI
ゲーム (GameWisp, Streamlabs, Tiltify, Twitch)

チュートリアル

Titler Live 5 Walkthrough

Title Designer Walkthrough | Titler Pro | Titler Live

Getting Started in NewBlue Titler Live | Titler Live Tutorial

Titler Live Tutorial | Spreadsheet Input

Getting Started with Shot Layouts

Live Video Switching

Working with Transitions

Integrate ProPresenter with Titler Live

Titler Live Tutorial | Clock Input

Titler Live Tutorial | YouTube Live Input

Titler Live Tutorial | Twitter Input

Titler Live Tutorial | Twitch Input

永続ライセンス のアップグレードについて

Captivate (Titler Live) 永続ライセンスを購入したユーザーには、購入から1年間はメンテナンスプランが無償で付属します。メンテナンスプラン期間中は、最新バージョンへのアップグレードが提供されます。メンテナンスプラン期間が終了した場合、ライセンスは引き続きご利用いただけますが、最新バージョンへのアップグレードは提供されません。最新バージョンへのアップグレードをご希望のユーザーは、永続メンテナンス(1年)の購入をご検討ください。

動作環境

インプット
  • NDIインプットをサポートするスイッチャー
  • HDMIインプットをサポートするキーイングスイッチャー
  • SDI key/fillをサポートするスイッチャー (Blackmagic Design / AJA cards)
ソフトウェア
  • macOS 10.15 以降
  • Windows 10、Windows 11
ハードウェア
  • 2 GHz以上のCPU (HDの場合はマルチコアのCPU推奨)
  • 最低4GB以上のRAM (8GB以上のRAM推奨)
  • 1.82GB以上のHDD空き容量
  • 2015年以降のグラフィックボード
  • 最低1GB以上のVRAM (2GB以上のVRAMを推奨)
  • ベースクロックが902Mhzのグラフィックボード (ベースクロックが1506Mhz以上のグラフィックボード推奨)

製品情報

  • 製品:Captivate (Titler Live 5)
  • 製品名ヨミ:キャプティヴェイト
  • 開発:NewBlue
  • 販売形態:ダウンロード製品
  • マニュアル:英語