CineMatch サマーセール 2022

  • 対応プラットフォーム
    • Premiere Pro platform アイコン
    • Final Cut Pro platform アイコン
    • DaVinci Resolve platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン
Sale

異なるカメラで撮影したLog/RAWフッテージのカラーをマッチングするPremiere Pro / DaVinci Resolve / Final Cut Pro対応プラグイン

解除

製品概要

CineMatchは異なるカメラで撮影したLog/RAWフッテージのカラーをマッチングするPremiere Pro / DaVinci Resolve / Final Cut Pro対応プラグインです。

Premiere Proで利用する場合、エフェクト > Camera Matching > CineMatchからクリップに適用します。続いてエフェクトコントロールのStep 1: Sensor Matchでソースカメラとターゲットカメラを選択、Step 2: Camera Adjustmentで露出や色温度、色合いを調整します。Step 3: Match RefinementsではHLS色空間の調整、Step 4: Secondary controlsではカラーホイールやカーブ、レベルを利用して調整を行うことができます。

RAWライクなカメラコントロール

CineMatchはあなたのカメラのセンサーが光に対してどのように反応するかを理解しています。プラグインをカメラのコントロールに合わせて調整しているため、撮影中にカメラ内で調整を行うのと同じように直感的なグレーディングを実現します。

カラーコレクション

ビルトインの偽色のカラーガイドを使用することでフッテージの露出とホワイトバランスをすばやく設定します。これによりフッテージがニュートラルに設定され、クリエイティブなグレーディングの準備が整います。

LUT

カメラプリセットに含まれるカメラを所有していない場合でもお気に入りのクリエイターが制作したLUTを利用することができます。CineMatchはフッテージを利用するLUTに対応するセンサーと色空間に変換します。または、ハイエンドのハリウッドシネマカメラのカラーレスポンスとカラーサイエンスに一致するようにカメラのフッテージを変換できます。また、フッテージを変換してハイエンドのハリウッド映画と一致させることもできます。

ワークフロー

異なるカメラで撮影したフッテージをマッチさせる場合は以下の手順で行います。

  1. タイムラインに異なるカメラで撮影した2つのクリップを追加します。
  2. 両方のフッテージにCineMatchを適用します。
  3. エフェクトコントロールからStep 1を開き、Source Camera Settingsで撮影に利用したカメラを選択します。
  4. 最初のフッテージではTaget Camera Settingで何も選択せず、2番目のフッテージでは最初のフッテージで撮影したカメラを選択します。
  5. Step 2を開いてApply Rec. 709 transformにチェックを入れ、露出やホワイトバランス、色合いを調整します。
  6. Step 3を開いてHLS色空間の微調整を行います。
  7. Apply Rec. 709 transformのチェックを外してクリエイティブグレードを開始するか、ルックに満足している場合はチェックを入れたままにします

カラーガイド

CineMatchはカラーを評価するためのFalse Color Guide機能を搭載します、False Color GuideはエフェクトコントロールのStep 2: Camera Adjustmentから利用することができます。

Exposure – Middle Grey
REC.709の中間の灰色の範囲はグリーンにマッピングされます。中距離で露光したい領域を選択し、偽色を適用してこの領域が緑色に見えるまで露出スライダーを動かします。比較ビューを利用し、両方のショットで同じ領域がグリーンになるようにスライダーを調整します。


Exposure – Skin tones
REC.709の肌の色調をオレンジにマッピングします。Skintonesは被写体の顔の領域で露出を最適化するためのツールで、肌の領域がオレンジ色になるまで露出スライダーを調整します。露出を一致させたい顔のショットが2つある場合、比較ビューを利用してマッチさせます。


Temperature Guide
Temperature Guideはフレーム内の温度のバランスがどこにあるかを視覚化するために設計されています。暖色はオレンジ、寒色はブルーにマッピングされます。シーン内の要素がグレーになるまでTempスライダーを調整します。


Tint Guide
Tint Guideを有効化するとグリーンとマゼンタで表示されます。Temperature Guide同様、ニュートラルにする部分を特定し、グレーになるまでTintスライダーを調整します。

カメラサポート

Apple iPhone 12 Pro
iPhone 13 Pro + Pro Max
ARRI ALEXA
Blackmagic Design Cinema Camera 2.5k
Pocket Cinema Camera
Pocket Cinema Camera 4K
Pocket Cinema Camera 6K
Production Camera 4k
URSA Mini Pro / URSA Mini 4.6K
URSA Mini Pro G2
Canon 1DC
5D Mark IV
C100
C100 Mark II
C200
C300
C300 Mark II
C300 Mark III
C500 Mark II
C70
EOS R
R5
R6
DJI Air 2S
Mavic 2 Pro
Mavic Pro
Phantom 4 Pro
X3 / Inspire 1 / Osmo
X4S
X5 / X5R
X5S
X7
Fujifilm XT-2 / XH-1
XT-3
X-T4
GoPro Hero10
Hero8
Nikon Z 6
Olympus E-M1 Mark II
E-M1X
Panasonic DVX200
EVA1
GH4
GH5
GH5S
S1
S1H
S5
UE150
Varicam LT
RED DRAGON
EPIC-M / EPIC-X / SCARLET
HELIUM
MX
ONE
Sigma fp
SONY A1
a6300
a6400
a6500
a6600
a7 III
a7R II
a7R III
A7RIV
a7S
a7S II
A7SIII
AX700
F55
FS5
FS7
FS700
FX6
FX9
RX100 IV
RX100 V
RXO
VENICE
ZV-1
Z CAM E2
E2-S6

チュートリアル

5 Tips to get the CINEMATIC LOOK with ANY Camera! (ft. CineMatch)

CineMatch Makes Camera Color Matching Easy

How To Match iPhone 12 Pro to Blackmagic, ARRI, or RED with Cinematch & FiLMiC Pro Log V3!

How to Easily Color Match Different Camera's (Ft. Canon C70, BMPCC 6k Pro, and Lumix S5)

CINEMATCH Your Cameras! Color Correction Plug-in Review

Get Canon Colors With Any Camera?!

動作環境

アプリケーション
  • Premiere Pro CC2018 /CC2019 / 2020 / 2021 / 2022
OS
  • Windows 10 / 11
  • macOS 10.15 以降
ハードウェア
  • Windows: OpenCL 1.1 / CUDA 10.1対応のグラフィックカード
  • mac: Metal / OpenCL対応のグラフィックカード
その他
  • Appleシリコンサポート 1.08~

FAQ

製品情報

  • 製品:CineMatch
  • 製品名ヨミ:シネマッチ
  • 開発:Rubber Monkey Software
  • 販売形態:ダウンロード製品
  • マニュアル:英語

関連製品

  1. Sale
    Bundle

    CineMatch Bundle サマーセール 2022

    Premiere ProとDaVinci Resolve、Final Cut Pro用のCineMatchをセットにしたお得なバンドル製品

    • Premiere Pro platform アイコン
    • Final Cut Pro platform アイコン
  2. Sale

    FilmConvert with Nitrate サマーセール 2022

    デジタルビデオをフィルムルックにコンバートするカラーコレクションプラグイン

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
  3. ClearPlus

    GPUのアクセラレーションをサポートし、ローライトビデオをクリアにするAfter EffectsとPremiere Pro対応プラグイン

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
  4. ContrastUp

    コントラストとシャドウ、ミッドトーン、ハイライトの調整を実現するAfter Effects & Premiere Pro対応プラグイン

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン