CrumplePop EchoRemover

オーディオを自動解析してエコーとリバーブを自動除去!Premiere ProやDaVinci Resolve、FCPXなどマルチホスト対応のエコー除去プラグイン

  • 対応プラットフォーム
    • Premiere Pro platform アイコン
    • Final Cut Pro X platform アイコン
    • DaVinci Resolve platform アイコン
  • 対応OS
    • Mac operating-system アイコン
¥14,040

製品概要

製品概要

CrumplePop EchoRemover は、プラグインをオーディオトラックにドラッグ&ドロップするだけで、自動でオーディオを解析し、エコーやリバーブを除去するFinal Cut Pro X、Premiere Pro対応のプラグインです。

例えば企業ビデオでインタビューを収録した場合、環境によってはエコーやリバーブが発生してしまいます。ポストプロダクションで整音する時間がない場合や、オーディオ編集ソフトが使えない場合はCrumplePop EchoRemover が瞬時に問題を解決します。一般的なオーディオ編集ソフトウェアと異なり、CrumplePop EchoRemover の利用にはオーディオの知識は一切必要ありません。

CrumplePop EchoRemover をオーディオトラックに適用するだけで、プラグインが自動でオーディオを解析し、エコーやリバーブを検知して自動で除去します。 独自のエコー、リバーブ検知のアルゴリズムを搭載する CrumplePop EchoRemover は、高い精度でエコーを自動除去しますが、適用後に調整を行う場合は、エフェクトコントロールのStrength(強度)、Release(音の終わりの調整)、Bass Reduction(ベース音調整)のパラメーターで操作することができます。

チュートリアル

EchoRemover in Premiere Tutorial (日本語字幕)

Remove Audio Echo in DaVinci Resolve

EchoRemover AU in FCPX (日本語字幕)

Remove Echo in Final Cut Pro X

Remove Audio Echo in GarageBand

Remove Audio Echo in Adobe Audition

動作環境

アプリケーション
  • Adobe Premiere Pro CC / CC2014 / CC2015 / CC2015.3 / CC2017 / CC2018 / CC2019
  • Apple Final Cut Pro X (※10.3以降でのみ動作)
  • DaVinci Resolve 12+
  • Adobe Audition 10.1+
  • Garage Band 10.1+
  • Logic Pro 10.2+

※最新の FxFactory Pro のインストーラーにてご利用ください。

OS
  • MacOS 10.12 / 10.13 / 10.14
必要システム構成
  • 対応OS/ハードウェアは、FxFactory及び対応ホストアプリケーションの各バージョンの仕様に準じます。
  • 1GB以上のVRAM搭載のグラフィックボード推奨

ダウンロード

Mac版

インストーラーは、Noise Industries 社【FxFactory】のインストーラーに収録されています。
製品のインストーラーは、デモ版、正規版を兼用します。正規ライセンスの認証を行わない場合、デモ版(画面に透かしが表示されます)として製品の全機能をお試し頂けます。

製品情報

  • 製品:CrumplePop EchoRemover
  • 製品名ヨミ:クランプルポップ エコーリムーバー
  • 開発:CrumplePop
  • インターフェイス:英語版
  • 販売形態:ダウンロード製品
  • マニュアル:なし