11/30(月)まで、最大50%オフ!秋の大感謝祭セール開催中

Boris Continuum 2021 Particle Illusion Filter

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
    • Avid Media Composer platform アイコン
    • Nuke platform アイコン
    • DaVinci Resolve platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン
Sale

豊富なプリセットを搭載したパーティクル・モーショングラフィックジェネレータープラグイン

解除

製品概要

Boris Continuum Particle Illusion Filter は、After Effects、Premiere Pro、Media Composer、DaVinci Resolve、Nuke、Vega Proに対応したパーティクル・モーショングラフィックジェネレータープラグインです。

Particle Illusion(旧particleIllusion)は、Continuum 2019で新しく生まれ変わりました。64ビットアプリケーションとしてゼロから再設計され、エディターとアーティストにハイエンドなパーティクルエフェクトとモーショングラフィックジェネレーターを提供します。

使いやすい操作性と豊富なプリセットで、タイトルやローワーサード、バックグラウンドに使えるフォトリアリスティックなパーティクル効果を手軽に実現します。また、エミッタープロパティも自由に編集できるようになりました。

スパーク、煙、花火、爆発などのモーショングラフィックから美しいパーティクル効果まで、刷新したParticle Illusionをぜひご活用ください。

※Particle Illusion FilterへのアップグレードはParticle Illusion 3.0(旧スタンドアローン版)のみが対象です。Particle Illusion for After Effectsからのアップグレードはございません。

主な機能

最新バージョン2019.5の新機能

  • フォースとディフレクタ
  • カスタム・エミッター・ライブラリが編集可能に
  • 編集可能なパーティクルタイプ、スプライトシェイプ、リファレンスポイント、カラーおよびアルファグラディエントが追加
  • 編集可能なモーションブラーオプションを追加
  • エミッターのタグ付けと検索機能の強化
  • 輝度、コントラスト、ガンマホストレベルのグレーディング制御
  • パーティクルまたはコンポジション全体にグレーディングを適用するオプション
  • パーティクルまたはコンポジション全体に適用するオプションのあるグロー機能
  • ホストレベルのパーティクルプロパティコントロール (プリロード、モーションブラーなど)
  • パーティクルを音楽に同期させる統合Beat Reactorオプション
  • 単一ライセンスで異なる対応ホストアプリケーションで使用可能 (同一マシンに限る)
bof_ParticleIllusion_Image5

リアルタイムGPUでのパーティクル生成

リアルタイムGPUでのパーティクル生成により効率的にエフェクト作成が行えます。

新しく洗練された使いやすいインターフェイスにより、スパーク、煙、花火、爆発などのモーショングラフィックを簡単に実現。お使いのホストアプリケーション内で、魅力的なアニメーションを作成できます。

bof_MochaMotionTracking

Mocha Pro のトラッキング、マスキング機能が統合

モーショントラッキングしてパーティクルの作成が簡単になりました。

Academy Awardを受賞したMochaの平面トラッキングおよびマスキングツールをParticle Illusion内に統合することで、他のパーティクルプラグインではできない効果を実現します。プロジェクトのタイムラインを離れることなく高度なVFXタスクを実行できます。

Mochaのトラッキングには4つの新しいスプラインツールが搭載され、磁気ツール、エッジスナップスプライン、高速なマスキングのための幾何学形状が含まれています。

bof_EmitterLibrary

改良されたEmitter Library

Particle IllusionのEmitter Libraryには、ユーザーがすぐに使用できるようにプロがデザインした数千ものプリセットが搭載しています。
エミッタをダブルクリックするだけでシーンに簡単に追加できます。

また、新しいプリセットをカスタマイズ、保存して、Continuum2019やParticle Illusion Unitを使用する他のチームメンバーとの間で共有することもできます。

エミッタライブラリには便利な検索機能が追加され、ライブラリをリロードしなくても無数のエミッターにアクセスできるようになりました。

bof_PI_12.0.1_Color

パーティクルカラーをすばやく編集

プリセットの色の調整を行いたい場合も、プロパティグループからパーティクルカラーを簡単に編集して、プロジェクトに合ったルックを作成できるようになりました。

bof_PI_12.0.1_Grad

ロングライフ・パーティクル・カラー及びアルファ制御

パーティクルのカラーとアルファ・グラディエントはすぐに微調整できます。また、パーティクルが画面に表示されている間に適用するカラーを制御できるようになりました。これによりパーティクルのグラデーションも自由に作成できます。アルファ値を使用して、パーティクルのオン/オフを切り替えたり、時間の経過とともに徐々にフェードしたりできます。

bof_StandaloneOption

スタンドアロンオプション

Particle Illusionはスタンドアロン・アプリケーションとしても使用できますが、レンダリングはプラグイン経由でのみ可能です。

スタンドアロンを使用してホストアプリケーション以外でプリセットを作成・保存し、プラグインで保存したプリセットを読み込んでホストアプリケーションタイムラインからレンダリングできます。

動作環境

アプリケーション
  • Adobe After Effects CC2017 / CC2018 / CC2019 / CC2020 / CC2021
  • Adobe Premiere Pro CC2017 / CC2018 / CC2019 / CC2020 / CC2021
OS
  • Windows 8 x64 / Windows 10 x64
  • macOSX 10.13 / 10.14 / 10.15

※対応するOSバージョンにつきましては、「After Effects 必要システム構成」をご参照ください。

ダウンロード

デモ&正規版ダウンロード

【Boris Continuum 2021 Adobe】<Win> デモ&正規版
【Boris Continuum 2021 Adobe】<MAC> デモ&正規版

Boris Continuum Unit のインストーラーは、Boris Continuum Complete のインストーラーを兼用しています。

製品のインストーラーは、デモ版、正規版を兼用しています。正規ライセンスの認証を行わない場合、デモ版(画面に×印が表示されます)として製品の全機能をお試し頂けます。

インストール方法

製品情報

  • 製品:Boris Continuum 2021 Particle Illusion Filter
  • 製品名ヨミ:ボリス コンチナウム 2021 パーティクルイルージョン フィルタ
  • 開発:BorisFX
  • 販売形態:ダウンロード製品
  • マニュアル:英語マニュアル

ライセンス利用規約

BorisFX 社製品は、1ライセンス (1つのシリアルNo.) につき、1台のコンピューターで使用頂けます。(ライセンス(シリアルNo.) は、Windows と Macintosh 共通で使用できるハイブリッド仕様です)