最大50%オフ!【春のクリエィティブ応援セール】4/24(水)まで開催中

I Ate Mushrooms

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン

ニューラルネットワークをベースとしたイメージ/ノイズを生成するAfter Effectsプラグイン

解除

製品概要

I Ate Mushroomsはニューラルネットワークをベースとしたイメージ/ノイズを生成するAfter Effectsプラグインです。

プラグインは1000種類の異なるオブジェクトや生物からイメージ/ビデオを生成し、各フレーム間を補間したり抽象的なバリエーションも生成することができます。使い方は簡単、平面を生成してI Ate Mushroomsを適用し、Ingredients > Class 1 > Class のパラメーターから表示するイメージを定義します。続いてNoise > Noise Offsetからアニメーションを制御したり(360°でループ)、Noise TypeからCustom Layerを別途割り当て作品のランダム性を高めることもできます。ParametersのResolutionで解像度を定義してCreativityやEmpty Stomach、Birght Lightsなどから描写をカスタマイズし、DisplayのScaleでイメージのスケールを、Interpolationでフレーム間の補間を調整して生成したイメージ/ノイズを制御します。

主な特徴

I Ate Mushroomsはニューラルネットワークをベースとしたイメージ/ノイズジェネレーターです。奇妙で抽象的な催眠術をかけるようなアニメーションを作成することができます。

1000種類のカテゴリー

I Ate Mushroomsは最大1000種類の基本カテゴリを収録します。プラグインを適用し、Ingredients > Class 1 > Classからパラメーターを操作して利用するイメージを定義します。

潜在補間

ニューラルネットワークの潜在空間内の異なるオブジェクト間を補間します。

ループアニメーション

生成したすべてのイメージ/ノイズはループが可能です、Noise > Noise Offsetのパラメーターで360°で1周ループします。また、Noise > Nopise TypeからCustom Layerを利用することで作品のランダム性を高めることもできます。

オブジェクト融合

さまざまなカテゴリの画像を融合して新しいオブジェクトを作成することができます。

アブストラクトアート

ニューラルネットワークの抽象的なコーナーを発見するために、いくつかのパラメーターを使用して作成を変更します。

他の効果と組み合わせる

プラグインからの作成物を他のエフェクトのベースとして使用します。 それは基本的に非常に多様なノイズジェネレータです;)

動作環境

アプリケーション
  • After Effects 2021 / 2022 / 2023
OS
  • Windows
  • macOS

※対応するOSバージョンにつきましては、「After Effects 必要システム構成」をご参照ください。

ハードウェア
  • Windows GPUバージョンはNVIDIAのグラフィックボード必須
必要システム構成

プラグインのテクニカルサポート提供は、Adobe社の「After Effects 必要システム構成」内でのご利用が前提となります。「After Effects 必要システム構成」をご参照のうえ、After Effects が動作を保証するシステム構成内でプラグインをご利用ください。なお、Adobe社の「必要システム構成」で動作が保証されない環境でプラグインを使用した際に発生するトラブルへのサポート提供は致しかねますことご了承ください。

ダウンロード

manager app経由のインストール

AESCRIPTS社製品 MANAGER APP経由のデモ版インストール方法

aescripts社製品は、プラグインやスクリプトのインストールとライセンス管理ソフト、manager appを利用してデモ版をインストールすることができます。

※manager appの利用にはaescripts + aeplugins 社のアカウントが必須となります。aescripts + aeplugins社 アカウント作成方法をご参照のうえアカウントを作り、manager appをご利用ください。

製品のインストーラーはデモ版と正規版を兼用しています、正規ライセンスの認証を行わない場合デモ版として製品の一部をお試しいただけます。

手動インストール

I Ate Mushrooms デモ & 正規版 (WINDOWS版とMAC版を兼用)

※製品のインストーラーはデモ版と正規版を兼用しています、正規ライセンスの認証を行わない場合デモ版として製品をお試しいただけます。
※CPU版はGPU版よりも安定します。


AESCRIPTS + AEPLUGINS社製品インストール方法

FAQ

製品情報

  • 製品:I Ate Mushrooms
  • 製品名ヨミ:アイエイトマッシュルーム
  • 開発:Blace Plugins / aescripts + aeplugins
  • 販売形態:ダウンロード製品
  • マニュアル:オンライン (英語)

マルチライセンス

  • aescripts + aeplugins製品のを複数ライセンスご購入の場合はお見積りベースでの販売となります。複数ライセンスご購入の場合は、下記リンクよりお問い合わせください。aescripts社製品 マルチライセンス見積りフォーム
  • お見積りベース複数ライセンスをご購入の場合、購入ライセンス分を認証できる1つのシリアルNo.が納品されます。

関連製品

  1. Blace

    Aiを利用して映像から顔を検知し、モザイク処理を施すAfter Effects & Premiere Proプラグイン

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
  2. Sale

    ScaleUp

    画質の低下を抑え、ビデオを最大10倍にスケールするGPUアクセラレーション対応のAfter Effects & Premiere Proプラグイン

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
  3. Neural Enhancement Suite

    AIを利用してビデオのカラー化やブラーの除去などを実現するAfter Effectsプラグイン

    • After Effects platform アイコン
  4. Depth Scanner

    AIを利用して映像/イメージからデプスを生成するAfter Effectsプラグイン

    • After Effects platform アイコン
  5. Goodbye Greenscreen

    背景+被写体の前景と背景のみの後景から被写体のマットを生成するAIベースのAfter Effects & Premiere Proプラグイン

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
  6. ContrastUp

    コントラストとシャドウ、ミッドトーン、ハイライトの調整を実現するAfter Effects & Premiere Pro対応プラグイン

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
  7. ClearPlus

    GPUのアクセラレーションをサポートし、ローライトビデオをクリアにするAfter EffectsとPremiere Pro対応プラグイン

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
  8. StyleX

    AIを利用してフッテージをスタイライズするAfter Effects & Premiere Pro対応プラグイン

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン