CineFlare RetroType

  • 対応プラットフォーム
    • Final Cut Pro X platform アイコン
  • 対応OS
    • Mac operating-system アイコン

レトロなルックを実現する200種類以上のタイトルとバックグラウンド、エフェクトプリセットを収録するFinal Cut Pro X専用プラグイン

解除

製品概要

CineFlare RetroTypeは、レトロなルックを実現する200種類以上のタイトルとバックグラウンド、エフェクトプリセットを収録するFinal Cut Pro X専用プラグインです。

プラグインをインストールするとFinal Cut Pro XのタイトルブラウザにCineFlare RetroTypeフォルダが生成され、タイトルとバックグラウンド、エフェクトプラグインがカテゴリーごとにインストールされます。使い方は簡単、タイトルを利用する場合はプリセットをタイムラインにドロップしてテキストを差し替え、テキストカラーやグラフィック要素をカスタマイズします。バックグラウンドを利用する場合もシーンに合うプリセットをタイムラインにドロップしてカラーと不透明度をカスタマイズするだけです。テキストとバックグラウンド、エフェクトをワンパッケージで収録するCineFlare RetroTypeは幅広いプロジェクトに対応し、制作時間の短縮を実現します。

タイトルプリセット

バックグラウンドプリセット

  1. Background-68

    Background-68

チュートリアル

CineFlare RetroType チュートリアル

動作環境

アプリケーション
  • Apple Final Cut Pro X (※10.4.4以降でのみ動作)

※最新の FxFactory Pro のインストーラーにてご利用ください。

OS
  • MacOS 10.14.6 / 10.15 / 11
必要システム構成
  • Apple & Intel CPUをサポート
  • 対応OS/ハードウェアは、FxFactory及び対応ホストアプリケーションの各バージョンの仕様に準じます
  • 1GB以上のVRAM搭載のグラフィックボード推奨

ダウンロード

FXFACTORYインストーラー

上記の【FxFactoryインストーラー】ボタンをクリックするとFxFactoryのダウンロードページが開きます。DownloadボタンをクリックしてFxFactoryのインストーラーをダウンロードしてください。

FXFACTORY プラグインファミリー製品インストール方法

インストーラーはNoise Industries 社【FxFactory】のインストーラーに収録されています。製品のインストーラーはデモ版と正規版を兼用します、正規ライセンスの認証を行わない場合はデモ版(画面に透かしが表示されます)として製品の全機能をお試し頂けます。

FAQ

製品情報

  • 製品:CineFlare RetroType
  • 製品名ヨミ:レトロタイプ
  • 開発:CineFlare
  • インターフェイス:英語版
  • 販売形態:ダウンロード製品

関連製品

  1. CineFlare Film Strip 2

    フィルムストリップとスライドエフェクト&トランジション、タイトルプリセットを収録するFinal Cut Pro X専用プラグイン

    • Final Cut Pro X platform アイコン
  2. CineFlare CineTransitions

    7カテゴリー、100種類のトランジションを収録するFCPX専用プラグイン

    • Final Cut Pro X platform アイコン
  3. CineFlare HandHeld

    カメラの手振れやフォーカスをシミュレート!30以上のエフェクトプリセット搭載のFinal Cut Pro X用プラグイン

    • Final Cut Pro X platform アイコン
  4. CineFlare Kinetic Text

    40種類のモーションタイポグラフィープリセットを搭載するFinal Cut Pro X専用プラグイン

    • Final Cut Pro X platform アイコン