期間延長、全製品50%オフ!Red Giant Year End Sale 残りあと
時間

Boris Continuum 2020 Particles Unit

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
    • Final Cut Pro X platform アイコン
    • Avid Media Composer platform アイコン
    • OFX platform アイコン
    • DaVinci Resolve platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン

Particle Illusionを含む2D&3Dパーティクルエフェクトに特化した11種類のプラグインユニット

解除
* 即納

製品概要

Boris Continuum Particles Unit は、Particle Illusionを含む2D & 3Dパーティクルエフェクトに特化した11種類のプラグインユニットです。爆発、炎、雨、霧、雪などのエフェクトを簡単に作成できます。

リアルタイムで軽快に動作するParticle Illusionを活用したモーショングラフィックス制作や、プラグインに統合されるMocha Proのマスキングとトラッキングシステムを活用しての実写合成など、Boris Continuum Particles Unitは様々な場面で活用することができます。

GPUベースのリアルタイムパーティクルジェネレーター

GPUベースのリアルタイムパーティクルジェネレーター

すっきりとしたユーザーフレンドリーなインターフェイスにより、輝きや煙、花火、爆発などのモーショングラフィックが、GPUパワーを活用して瞬時に生成できます。もちろんマルチホスト対応プラグインのため、After EffectsやPremiere Pro、Media Composer、DaVinci Resolveなどのアプリケーションで活用することができます。

統合されたMocha Proのトラッキングとマスキング機能

統合されたMocha Proのトラッキングとマスキング機能

Boris Continuum 2019 Particles Unitに収録されるパーティクルプラグイン同様に、Particle IllusionでもMocha Proを利用してモーショントラッキングを行い、簡単にパーティクルを合成することができます。プロジェクトのタイムラインを離れずに、高度なVFX合成を実現することができます。

もちろんMocha Pro 2019に搭載された新しい4種類のスプラインツールを利用することができます。

一新されたエミッターライブラリ

一新されたエミッターライブラリ

新しいParticle Illusionのエミッターライブラリにはプロフェッショナルによりデザインされた数千ものプリセットを収録します。もちろん高速プレビューに対応、ダブルクリックでシーンに追加することができます。

自身で作成したプリセットはBCC 2019、またはBoris Continuum 2019 Particles Unitユーザー間でカスタマイズや保存、共有することができます。

さらにエミッターライブラリには便利な検索機能が追加され、ライブラリをリロードせず目的のエミッターにアクセスすることができます。

スタンドアローンオプション

スタンドアローンオプション

レンダリングはホストアプリケーションからプラグイン版という条件が付きますが、Particle Illusionはスタンドアロンアプリケーションとしても利用することができます。ユーザーは、スタンドアローン版のParticle Illusionでプリセットを制作し、保存・共有することができます。

ビデオ

Introduction to Particle Illusion for Adobe After Effects - Part 1

Introduction to Particle Illusion for Adobe After Effects - Part 2

Introduction to Particle Illusion for Adobe After Effects - Part 3

Introduction to Particle Illusion for Adobe After Effects - Part 4

Webinar Replay: The ABC's of Particle Illusion (Continuum 2019)

BorisFX Particle Illusion 2019 - Overview & Tutorial

動作環境

アプリケーション/OS
  • After Effects CC 2019 (16.x):Windows 10 (64-bit) / Mac OS 10.12 – 10.15
  • After Effects CC 2018 (15.x):Windows 7 – 10 (64-bit) / Mac OS 10.12 – 10.14
  • After Effects CC 2017 (14.x):Windows 7 – 10 (64-bit) / Mac OS 10.12 – 10.13

  • Premiere Pro CC 2019 (13.x):Windows 10 (64-bit) / Mac OS 10.12 – 10.15
  • Premiere Pro CC 2018 (12.x):Windows 7 – 10 (64-bit) / Mac OS 10.12 – 10.14
  • Premiere Pro CC 2017 (11.x):Windows 7 – 10 (64-bit) / Mac OS 10.12 – 10.13
必要システム構成

プラグインのテクニカルサポート提供は、Adobe社の「After Effects 必要システム構成」内でのご利用が前提となります。「After Effects 必要システム構成」をご参照のうえ、After Effects が動作を保証するシステム構成内でプラグインをご利用ください。なお、Adobe社の「必要システム構成」で動作が保証されない環境でプラグインを使用した際に発生するトラブルへのサポート提供は致しかねますことご了承ください。

ダウンロード

デモ&正規版ダウンロード

【Boris Continuum 2020 Adobe】<Win> デモ&正規版
【Boris Continuum 2020 Adobe】<Mac> デモ&正規版

Boris Continuum Unit のインストーラーは、Boris Continuum Complete のインストーラーを兼用しています。

製品のインストーラーは、デモ版、正規版を兼用しています。正規ライセンスの認証を行わない場合、デモ版(画面に×印が表示されます)として製品の全機能をお試し頂けます。

インストール方法

製品情報

  • 製品:Boris Continuum 2020 Particles Unit
  • 製品名ヨミ:ボリス コンチナウム 2020 パーティクル ユニット
  • 開発:BorisFX
  • 販売形態:ダウンロード製品

ライセンス利用規約

BorisFX 社製品は、1ライセンス (1つのシリアルNo.) につき、1台のコンピューターで使用頂けます。(ライセンス(シリアルNo.) は、Windows と Macintosh 共通で使用できるハイブリッド仕様です)