Twitch

コマ落ちやフラッシュ、残像などをランダムに加える After Effectsプラグイン

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン
¥6,480

製品概要

製品概要

Twitchは搭載する6つのオペレーター(Blur、Color、Light、Scale、Slide、Time)が作る効果をランダムにシンクロさせ、スタイリッシュなモーショングラフィックスを作成する After Effects プラグインです。

映像をフラッシュをたいたようにパカパカと光らせたり、残像を残しつつブレを加えたり、わざとコマ落ち(フレーム落ち)させたり、画面をぐらぐら振り回したり、フィルムのパーフォレーションが外れたようにかくつかせたり、タイトルやトランジションにインパクトのある特殊効果を加えます。製品には、プラグインに加え、プリセット 25種類、ビデオチュートリアル(英語)7種類、ノイズ音声ファイル 10種類が収録されています。

動作環境

アプリケーション
  • Effects 7.0 / CS3 / CS4 / CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014 / CC2015 / CC2015.3 / CC2017 / CC2018 / CC2019
OS
  • Windows 7(SP1以降) / 8 / 8.1 / 10
  • MacOS 10.7 / 10.8 / 10.9 / 10.10 / 10.11 / 10.12 / 10.13

※対応するOSバージョンにつきましては、「After Effects 必要システム構成」をご参照ください。

必要システム構成

プラグインのテクニカルサポート提供は、Adobe社の「After Effects 必要システム構成」内でのご利用が前提となります。「After Effects 必要システム構成」をご参照のうえ、After Effects が動作を保証するシステム構成内でプラグインをご利用ください。なお、Adobe社の「必要システム構成」で動作が保証されない環境でプラグインを使用した際に発生するトラブルへのサポート提供は致しかねますことご了承ください。

製品情報

  • 製品:Twitch
  • 製品名ヨミ:トゥイッチ
  • 開発:Video Copilot
  • インターフェイス:英語
  • 販売形態:ダウンロード製品

ライセンス利用規約

Video Coilot 社の全製品(「Element 3D」「Optical Flares」などプラグイン、「Shockwave」「Action Essentials 2」「MotionPulse」など映像・音源素材集、「Pro Presets」などプリセット、また「Element 3D」用のマテリアル集、HDRI素材集なども含む全製品)は、1ライセンスにつき2台のコンピューター(デスクトップ、ノートパソコン、OSの組み合わせは自由)にインストールでき、うち1台のマシンでのみ起動することができます(ライセンスは、Windows と Macintosh 共通で使用できるハイブリッド仕様です)。例えば、Optical Flaresを2台のコンピュータで同時に使用される場合は、2ライセンスの購入が必要となります。

Video Copilot 社製品のライセンス利用規約につきましては、VIDEO COPILOT:エンドユーザー ソフトウェア使用許諾契約書詳細をご確認ください。