CineFlare HighLightText

  • 対応プラットフォーム
    • Final Cut Pro platform アイコン
  • 対応OS
    • Mac operating-system アイコン

32種類のハイライトスタイルのタイポグラフィープリセットを収録するFinal Cut Pro専用プラグイン

解除

製品概要

CineFlare HighLightTextは、32種類のハイライトスタイルのタイポグラフィープリセットを収録するFinal Cut Pro X専用プラグインです。

プラグインをインストールするとFinal Cut Pro XのタイトルブラウザにCineFlare HighLightTexフォルダが生成され、32種類のプリセットが格納されます。使い方は簡単、任意のプリセットをタイムラインにドラッグ&ドロップ。続いてスクリーン上でテキストを差し替えたらエフェクトコントロールからテキストサイズやカラーのカスタマイズをはじめ、アニメーションタイプやスピード、スタート&エンドのオフセットを調整すればエレガントなタイポグラフィーアニメーションは完成です。

チュートリアル

Highlight Text Titles in Final Cut Pro Tutorial

動作環境

アプリケーション
  • Apple Final Cut Pro 10.6以降

※最新の FxFactory Pro のインストーラーにてご利用ください。

OS
  • macOS 11.5.1 / 12
必要システム構成
  • Apple & Intel CPUをサポート
  • 対応OS/ハードウェアは、FxFactory及び対応ホストアプリケーションの各バージョンの仕様に準じます。
  • 1GB以上のVRAM搭載のグラフィックボード推奨

ダウンロード

FXFACTORYインストーラー

上記の【FxFactoryインストーラー】ボタンをクリックするとFxFactoryのダウンロードページが開きます。DownloadボタンをクリックしてFxFactoryのインストーラーをダウンロードしてください。

FAQ

製品情報

  • 製品:CineFlare HighLightText
  • 製品名ヨミ:ハイライトテキスト
  • 開発:CineFlare
  • インターフェイス:英語版
  • 販売形態:ダウンロード製品