AEVIEWER 2 Pro

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン

After Effects & Premiere Pro対応のメディアブラウザ

解除

製品概要

AEVIEWER 2 ProはAfter Effects & Premiere Pro対応のメディアブラウザです。

旧バージョンからのアップデートのひとつはPremiere Proサポートの追加です、操作方法はAfter Effects版と同様のままPRPROJやAAC、TXTなど新たなファイルサポートも追加されました。さらに新しいキャッシュメカニズムにより処理速度が大幅に向上し、例えばフォルダを2回目に開く場合はタイムラグなしで瞬時にプレビューが表示されるようになりました。また、エクスプレッションライブラリの作成機能やプレビューの改善、フォルダサイズのカスタマイズなど様々な新機能が追加され、ユーザビリティを向上させる修正が追加されました。

※AEVIEWER 2 Proはデモ版のない製品ですが、無償のプラグイン AEVIEWER 2 Free で製品の一部をお試しいただくことができます。

主な特徴

ファイルのプレビューとインポート
AEPやMOGRTファイルのプレビューとインポートを実現します。


フォーマット
AEVIEWER 2 Freeは様々なフォーマットのファイルをサポート、自在なプレビューとインポートを実現します。


タブバー
AEVIEWER 2 Freeはコレクションやフォルダなどのタブを利用することができます。スクリプトタブとプリレンダータブはプロ版のみで利用できる機能です。


フォルダのプレビュー
インポートしたファイルを利用し、フォルダをハイライトすることができます。


インポートオプション
様々な方法でファイルをインポートすることができます。


オーディオプレビュー
プレビューが波形として表示され、マウスオーバーで実際に再生してファイルを確認することができます。


3種類のプレビューモード
プレビューモードはカスタマイズして利用することができます。


コレクション
バーチャルフォルダを作成してリファレンスなどコレクションとして表示することができます。


クイックアクセス
利用頻度の高いフォルダをリスト化することができます。


ファイルの検索
キーワードから任意のファイルを検索することができます。


API
APIを利用してツールとプロジェクトを統合することができます。


フォントプレビューのカスタマイズ
任意のテキストを入力して目的のフォントを素早くみつけることができます。※フォントプレビューのカスタマイズはプロ版のみの機能です。


フォントの適用
AEVIEWER 2のフォントをダブルクリックすることでフォントを適用することができます。※フォントの適用はプロ版のみの機能です。


プリセットライブラリの作成
わずか数クリックでオリジナルのプリセットライブラリを作成することができます。※プリセットライブラリの作成はプロ版のみの機能です。

機能比較

AEVIEWER 2 Free AEVIEWER 2 Pro
Premiere Pro サポート ×
AEP, MOGRT, AET, AEPXのインポートとプレビュー
JSX / JSXBinの実行
PSDのインポートとプレビュー
イメージやビデオファイルのインポートとプレビュー
ベクターファイルのインポートとプレビュー .aiのみ
プレビューモードの数 2 3
フォントのプレビューと適用 ×
C4Dファイルのインポートとプレビュー
ファイルの検索
コレクション
お気に入りフォルダ
3種類のインポートオプション
デフォルトのプログラムでファイルの実行
パッケージ(パックとテンプレートのインポート)
API
ファイルサポート (PRPROJ, SQPRESET, EPS, JSON,
MGJSON, CSV, TSV, TXT, FLAC, OGV, OGM, OGG,
OGA, M4A, AAC, APNG, MXF, MKV, EXR, NEF, DPX,
PAM, PBM, PCX,PTXなど)
×
ファイルのリネーム ×
インポート&プリコンポーズなどのインポートオプション ×
“Create Preset from Expression” ×
プリレンダータブ ×
スクリプトのコレクション整理やカテゴリの追加 ×
外観のカスタマイズ(フォントプレビューや検索設定など) ×
ファイルのインポート前後のアクションカスタマイズ ×

チュートリアル

AEVIEWER 2 Packages Quick Overview

AEVIEWER 2 Overview

動作環境

アプリケーション
  • After Effects CC2015.3 / CC2017 / CC2018 / CC2019 / 2020 / 2021
  • Premiere Pro CC2018 / CC2019 / 2020 / 2021
OS
  • Windows
  • Mac

※対応するOSバージョンにつきましては、「After Effects 必要システム構成」をご参照ください。

必要システム構成

プラグインのテクニカルサポート提供は、Adobe社の「After Effects 必要システム構成」内でのご利用が前提となります。「After Effects 必要システム構成」をご参照のうえ、After Effects が動作を保証するシステム構成内でプラグインをご利用ください。なお、Adobe社の「必要システム構成」で動作が保証されない環境でプラグインを使用した際に発生するトラブルへのサポート提供は致しかねますことご了承ください。

FAQ

製品情報

  • 製品:AEVIEWER 2 Pro
  • 製品名ヨミ:エーイービューワー 2 プロ
  • 開発:MotionLand / aescripts + aeplugins
  • 販売形態:ダウンロード製品

マルチライセンス

  • aescripts + aeplugins製品のを複数ライセンスご購入の場合はお見積りベースでの販売となります。複数ライセンスご購入の場合は、下記リンクよりお問い合わせください。aescripts社製品 マルチライセンス見積りフォーム
  • お見積りベース複数ライセンスをご購入の場合、購入ライセンス分を認証できる1つのシリアルNo.が納品されます。

関連製品

  1. Font Manager

    アニメーションフォントを作成したり、Animated Typeface や自身で制作したアニメーションフォントの活用を効率化するAfter Effects専用スクリプト

    • After Effects platform アイコン
  2. New

    AEVIEWER 2 Free

    After Effects & Premiere Proで利用できる無償のメディアブラウザ

    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
  3. TinkerType

    シンプルなテキストアニメーションにモーションを加えるAfter Effectsスクリプト

    • After Effects platform アイコン
  4. Displacer Pro

    GPUをサポートし、様々な機能を備える無償のディスプレイスメントマップ・プラグイン

    • After Effects platform アイコン