AEC4D PRO

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
    • CINEMA 4D platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン

CINEMA 4Dで制作したアニメーションからAfter Effectsへのエクスポートを効率化するプラグイン

解除
* 即納

製品概要

AEC4は、CINEMA 4Dで制作したアニメーションをワンクリックでAfter Effectsへのエクスポートを実現するプラグインです。Mographのエクスポートや選択したオブジェクトのワンクリックエクスポートなど、CINEMA 4DとAfter Effectsの連携における必須のプラグインです。

AEC4D PRO新機能

AEC4D PRO新機能

Overwrite Layers…

CINEMA 4Dで制作したアニメーションをAfter Effectsへのエクスポート後にCINEMA 4Dで一部のパラメーターを調整した場合、変更したレイヤーを選択してOverwrite Layersをクリックします。Overwrite Layersをクリックすると選択したオブジェクトの情報だけがAfter Effectsで即座に更新されます。

aec4d_pro_import_footage_s_1

Import Textures, Stills & Multipasses!!!

AEC4D PROはテクスチャやイメージ、シーケンスのAfter Effectsへのインポートを高速化します。

[Aeアイコンをクリック]: After Effectsを起動

[ALT + Aeアイコンをクリック]: インストール済みのAfter Effectsのバージョンを切り替え

[SHIFT + Aeアイコンをクリック]: テクスチャやイメージ、マルチパスのインポート

初期設定では、CINEMA 4Dのレンダリング設定の保存で指定したパスにあるファイルを読み込みます。変更したい場合、AEC4D-PROのSettingsタブのImport Passesから任意のディレクトリを指定してください。

AEC4D主な特徴

  • Cinema 4DからAfter Effectsへワンクリックエクスポート
  • エクスポート時のベイク不要 (“Evaluate Caches”にチェックを入れてください)
  • カメラとライト、オブジェクトの位置情報への容易なアクセス
  • 色を含むシェイプレイヤーのインポートをサポート
  • フローパフォーマンス優先に構築されているため、シーン同期の待ち時間はありません
  • 旧バージョン(After Effects CS6 & Cinema 4D R15)をサポート

ビデオ

AEC4D Pro Quick Overview

ダウンロード

AEC4D PRO デモ & 正規版 (WINDOWS版とMAC版を兼用)

※製品のインストーラーはデモ版と正規版を兼用しています。正規ライセンスの認証を行わない場合、エクスポートが10Fに制限されます。

動作環境

アプリケーション
  • After Effects CS6 – CC2019
  • CINEMA 4D R17 – R20
OS
  • Windows
  • Mac

※対応OS/ハードウェアは、対応ホストアプリケーションの各バージョンの仕様に準じます。

FAQ

製品情報

  • 製品:AEC4D PRO
  • 製品名ヨミ:エーイーシーフォーディー プロ
  • 開発:Lasse Lauch, aescripts + aeplugins
  • 販売形態:ダウンロード製品

マルチライセンス

  • aescripts + aeplugins製品のを複数ライセンスご購入の場合はお見積りベースでの販売となります。複数ライセンスご購入の場合は、下記リンクよりお問い合わせください。aescripts社製品 マルチライセンス見積りフォーム
  • お見積りベース複数ライセンスをご購入の場合、購入ライセンス分を認証できる1つのシリアルNo.が納品されます。