映像ツールが最大50%オフ!秋の大感謝祭セール開催中

Skinworks gloss

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
    • Premiere Pro platform アイコン
    • Nuke platform アイコン
    • OFX platform アイコン
    • DaVinci Resolve platform アイコン
    • Autodesk Flame platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン
    • Linux operating-system アイコン
Sale
New

独自の技術で肌理を残したレタッチを実現!肌の暗部や明部のハイライトをいっぺんに強調するスキンレタッチプラグイン

解除

製品概要

Skinworks gloss は、肌の暗部や明部のハイライトをいっぺんに強調するスキンレタッチプラグインです。

ツヤのある魅力的な肌にすることができ、レタッチの作業工程で失いがちな肌の立体感を戻すのにも最適です。

また、肌以外にも夜景のイルミネーション強調や、車のツヤ出しなどにも活用できます。

開発元は digital bigmo。米国のLola Visual EffectsにてSenior Flame Compositorとして活躍中の山際一吉 氏により設立されたプラグイン開発ベンダーです。

3種類のSkinworksプラグイン

Skinworksでは現在「foundation」「concealer」「gloss」の3種類のスキンレタッチプラグインを用意しています。

  • foundation:肌のキメを残したまま肌ムラを除去するプラグイン 詳細はこちら
    (※foundationは以前販売していたSkinworkプラグインと同じです)
  • concealer:肌のキメを残しつつ自然にニキビやホクロを除去するプラグイン 詳細はこちら
  • gloss:肌の暗部や明部のハイライトをいっぺんに強調するプラグイン

チュートリアル

Skinworks gloss Tutorial part1 2020 [ AfterEffects ]

Skinworks gloss Tutorial part2 2020 [ AfterEffects ]

動作環境

アプリケーション
  • After Effects CC2014 / CC2015 / CC2015.3 / CC2017 / CC2018 / CC2019 / CC2020
  • Premiere Pro CC2014 / CC2015 / CC2015.3 / CC2017 / CC2018 / CC2019 / CC2020
OS
  • Windows
  • Mac (Mac OS 10.15には未対応)

※対応するOSバージョンにつきましては、「After Effects 必要システム構成」をご参照ください。

必要システム構成

プラグインのテクニカルサポート提供は、Adobe社の「After Effects 必要システム構成」内でのご利用が前提となります。「After Effects 必要システム構成」をご参照のうえ、After Effects が動作を保証するシステム構成内でプラグインをご利用ください。なお、Adobe社の「必要システム構成」で動作が保証されない環境でプラグインを使用した際に発生するトラブルへのサポート提供は致しかねますことご了承ください。

ダウンロード

Skinworks gloss for Adobe デモ&正規版 <WIN>
Skinworks gloss for Adobe デモ&正規版 <MAC>
Skinworks gloss for OFX デモ&正規版 <WIN/MAC/LINUX>

製品のインストーラーは、デモ版、正規版を兼用しています。正規ライセンスの認証を行わない場合、デモ版(画面に透かしが表示されます)として製品の全機能をお試し頂けます。

FAQ

製品情報

  • 製品:Skinworks gloss
  • 製品名ヨミ:スキンワークス グロス
  • 開発:digital bigmo
  • 販売形態:ダウンロード製品