Ray Dynamic Color 2

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
  • 対応OS
    • Mac operating-system アイコン
    • Windows operating-system アイコン

After Effects専用のカラーパレットツール

解除
* 即納

製品概要

Ray Dynamic Color 2 は、After Effects専用のカラーパレットツールです。

使い方は簡単、まずは Ray Dynamic Color 2 を起動します。スクリプトパネルの「+」ボタンをクリックし、開いているコンポジションからカラーをピックアップして自動でパレットを作成します。その後はコンポジション上でカラーを適用したいレイヤーを選択し、先程自動生成されたパレット上のカラーをダブルクリックするだけで、瞬時に目的のカラーを適用することができます。

特に複雑なコンポジションを組み、レイヤー数が多くなった場合は、ダブルクリックするだけで任意のカラーを適用できるため、カラーピッカーで任意のカラーを選択、適用する手間を省くことができます。

チュートリアル

Coloring & Palettes

Changing Colors

Changing Color Palettes

Share Color Palettes

動作環境

アプリケーション
  • After Effects CS6 / CC / CC2014 / CC2015 / CC2015.3 / CC2017 / CC2018 / CC2019
OS
  • Windows
  • Mac

※対応するOSバージョンにつきましては、「After Effects 必要システム構成」をご参照ください。

必要システム構成

プラグインのテクニカルサポート提供は、Adobe社の「After Effects 必要システム構成」内でのご利用が前提となります。「After Effects 必要システム構成」をご参照のうえ、After Effects が動作を保証するシステム構成内でプラグインをご利用ください。なお、Adobe社の「必要システム構成」で動作が保証されない環境でプラグインを使用した際に発生するトラブルへのサポート提供は致しかねますことご了承ください。

ダウンロード

Ray Dynamic Color 2 デモ & 正規版 (WINDOWS版とMAC版を兼用)

製品のインストーラーは、デモ版、正規版を兼用しています。正規ライセンスの認証を行わない場合、デモ版(画面に×印が表示されます)として製品の全機能をお試し頂けます。

FAQ

製品情報

  • 製品:Ray Dynamic Color 2
  • 製品名ヨミ:レイ ダイナミック カラー 2
  • 開発:Sander van Dijk / aescripts + aeplugins
  • 販売形態:ダウンロード製品

マルチライセンス

  • aescripts + aeplugins製品のを複数ライセンスご購入の場合はお見積りベースでの販売となります。複数ライセンスご購入の場合は、下記リンクよりお問い合わせください。aescripts社製品 マルチライセンス見積りフォーム
  • お見積りベース複数ライセンスをご購入の場合、購入ライセンス分を認証できる1つのシリアルNo.が納品されます。