Optical Flares Plug-in for Nuke

  • 対応プラットフォーム
    • Nuke platform アイコン
  • 対応OS
    • Linux operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン
    • Windows operating-system アイコン

光学レンズをシミュレートする Nuke対応の”レンズフレア作成プラグイン”

¥28,600
* 1-2 営業日

製品概要

Optical Flares は、Nuke上でリアルなレンズフレアを作成し、アニメーションさせることが出来るプラグインです。

フローティング版、レンダーノードについて

Optical Flares Plug-in for Nuke のフローティング版、レンダーノードも販売しております。ご希望の方はお手数になりますがお問い合わせください。

フローティング版
Optical Flares Plug-in for Nuke Floating :¥28,080(税込)
※フローティング版は、サーバー・クライアント共に Linuxのみで動作します。
※最小5本からご購入頂けます。

レンダーノード
Optical Flares for Nuke Render node <Win/Mac/Linux>:¥2,800(税込)
※最小5本からご購入頂けます。

動作環境

アプリケーション
  • Nuke 7 / 8 / 9 / 10 / 10.5 / 11 / 11.1 / 11.2
OS
  • Windows
  • MacOS
  • Linux

※対応アプリケーションが動作するOS環境

必要システム構成
  • 1GB以上のRAM
  • 1280×1024以上の解像度のモニタ
  • OpenGL 2.0対応の512GB以上のVRAM

製品情報

  • 製品:Optical Flares Plug-in for Nuke
  • 製品名ヨミ:オプティカルフレアプラグインフォーニューク
  • 開発:Video Copilot
  • インターフェイス:英語
  • 販売形態:ダウンロード製品

ライセンス利用規約

Video Coilot 社の全製品(「Element 3D」「Optical Flares」などプラグイン、「Shockwave」「Action Essentials 2」「MotionPulse」など映像・音源素材集、「Pro Presets」などプリセット、また「Element 3D」用のマテリアル集、HDRI素材集なども含む全製品)は、1ライセンスにつき2台のコンピューター(デスクトップ、ノートパソコン、OSの組み合わせは自由)にインストールでき、うち1台のマシンでのみ起動することができます(ライセンスは、Windows と Macintosh 共通で使用できるハイブリッド仕様です)。例えば、Optical Flaresを2台のコンピュータで同時に使用される場合は、2ライセンスの購入が必要となります。

Video Copilot 社製品のライセンス利用規約につきましては、VIDEO COPILOT:エンドユーザー ソフトウェア使用許諾契約書詳細をご確認ください。