LME Video Wall Maker Plugin

By

2019年1月10日まで40%オフ!素早く簡単にビデオウォールを作成する After Effects 用のプラグイン。

  • 対応プラットフォーム
    • After Effects platform アイコン
  • 対応OS
    • Windows operating-system アイコン
    • Mac operating-system アイコン
Sale
解除

製品概要

製品概要

LME Video Wall Maker Plugin は、素早く簡単にビデオウォールを作成する After Effects 用のプラグインです。

LME Video Wall Maker Pluginを使うメリットは操作性の良さ。マニュアル、もしくはオートで写真や映像をウォールに並べたら基本設定は完了。その後、縦横のビデオ数やX、Y軸間の幅やスケール、X、Y、Z軸のアニメーションを設定などを設定すればウォールアニメーションは完成です。

ビデオウォール設定

エフェクト > Video Blast > Video Wall Makerを選択してLME Video Wall Maker Pluginを適用します。

Layer selection method
ビデオウォールの作成方法を指定します。マニュアルで作成する場合はManualそ選択し、LayersのSource 1から手動で選択します。Automaticを選択すると、コンポジションにあるレイヤーがオートで選択されます。Inner Compは、プリコンポジションにVideo Wall Makerを適用した場合のみ選択できます。

Columns
ウォールの枚数を指定します。

Rows
ウォールの枚数を指定します。

Wall Position
ウォールの位置を指定します。

Global Scale
ウォールのサイズを指定します。

Grid Settings
パネルの高さと幅、パネル間のスペースを指定します。

Screen Transform
不透明度やウォールの回転などを指定します。

TV Frame
ウォール上の映像にフレームを追加する場合はこちらより選択します。

動作環境

アプリケーション
  • After Effects CS5 / CS5.5 / CS6 / CC / CC2014 / CC2015 / CC2015.3 / CC2017 / CC2018
OS
  • Windows Vista SP1 / 7 / 8 / 10
  • Mac OS X 10.6 / 10.7 / 10.8 / 10.9 / 10.10 / 10.11 / 10.12 / 10.13

※対応するOSバージョンにつきましては、「After Effects 必要システム構成」をご参照ください。

必要システム構成

プラグインのテクニカルサポート提供は、Adobe社の「After Effects 必要システム構成」内でのご利用が前提となります。「After Effects 必要システム構成」をご参照のうえ、After Effects が動作を保証するシステム構成内でプラグインをご利用ください。なお、Adobe社の「必要システム構成」で動作が保証されない環境でプラグインを使用した際に発生するトラブルへのサポート提供は致しかねますことご了承ください。

ダウンロード

製品のインストーラーは、デモ版、正規版を兼用しています。正規ライセンスの認証を行わない場合、デモ版(画面に×印が表示されます)として製品の全機能をお試し頂けます。

インストール方法

製品情報

  • 製品:LME Video Wall Maker Plugin
  • 製品名ヨミ:エルエムイー ビデオウォールメーカー
  • 開発:Little Men Entertainment
  • 販売形態:ダウンロード製品